オンライン英会話 個別指導のエイゴル。オンライン英会話スクールを超えた完全個別指導。幼児英会話、キッズ英会話、子供英会話、シニア英会話でも評判。無料体験レッスン回数無制限、受講分だけ後払い、毎月1000円以下のスカイプ英会話の格安料金。受講中のスクールを辞めずに追加できます。

365days English Pattern Video(365日英会話パターンビデオ)

365days English Pattern Video(無料教材) オンライン英会話 エイゴル

 

(04-3)365days_English_Patern_Video_Lesson (365days英会話パターンビデオレッスン)
1分程度の短いビデオ(YouTubeビデオ)を見た後に、先生と生徒様で練習するものです。会話でよく使うセンテンスが入っています。使える英語のパターンを覚えたいという方にはお勧めです。ビデオは日本語での説明が入っています。※このビデオはオンライン英会話コンシェルジュ様 から提供を受けております。
以下のリンク先の365日英会話動画に登録すると、無料で毎日1つの英会話フレーズを紹介するYOUTUBE動画を閲覧することができます。

http://emfrm.com/CAS/fr/2237/9kfsMa

※以下の一覧表は、画面サイズが大きいため、スマートフォンなどのモバイルの画面ではご覧になれません。パソコンなどの大きなサイズの画面でご覧ください

  本日のフレーズ・熟語・設定(Today’s phrase) 例文(音声+例文)Video contents (today’s lesson sentecns and video narration ) Just only Introduction sentences on text file(Don’t need to use Online Lesson) YourTube video URL
1 「もう一度言ってください」 Pardon me?
Say again,please?
Can you repeat that,please?どれも、もう一度言って下さいという意味になります。
語学学習の際に活用的なフレーズですので覚えましょう。
オンライン英会話レッスンは、回線の状況によって
稀に聴こえにくい場合があります。また、英語の勉強を始めたビギナーの方は講師の発音を聞き取れないことも
珍しくありません。そういった場合に必要なフレーズを勉強しましょう!Sample transration:
When you(student)  have online lesson, depending on internet connection, you might hear your tutor’s voice.Or if you were very bigginer in English, you might not be able to catch your what your tutor say.Let learn useful English phrases for these case.
https://www.youtube.com/watch?v=zcgFyOazalE
2 「もう少しゆっくり話してください。」 Can you speak little slower,please?
Can you speak more slowly.
Can you slow down,please. I can’t catch upI can’t catch up.は「ついていけません。」という意味になります。
早口の人と話す時に使ってみてください。
講師によっては早口な方もいます。
そういった講師や、また発音に慣れていない場合に使えるフレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=oafTArsAkcE
3 「How do you~?」 How do you pronunce it?
どの様に発音しますか?
How do you spell it?
どの様なスペル・つづりですか?発音やつづりが分からない時に使用して下さい。
どの様に~と相手に聞く際に使用します。
ビジネス英会話の場面で、ビジネスの中で手法等をメンターから聞くことが
あるかもしれませんが、その際に方法を聞く際に使ったり等、相手から
どのようにやればいいか解らない際に使えます。
https://www.youtube.com/watch?v=6wJT8HgkfUc
4 「それはどういう意味ですか?」
「理解できません」
What do you mean by that?
I don’t understand what you mean.
I’m sorry but I didn’t quite get it.
こう言えば、きっと相手は判り易く説明してくれるはずです。
レッスン始めのころ、講師との意思疎通がコミュニケーション不測のため
考え方や認識等、判断しかねることも多いかと思います。
そのような状況の際に使用しましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=KSFviXcOB2Y
5 「よく聞こえません。 少し大きな声で話してくれますか?」 I couldn’t hear you well.
良く聞こえませんでした。Can you speak up a little bit?
少し大きな声で話してくださいますか?
オンラインレッスン中に相手のパソコン環境が不調になっていたり、設定が
音量低めになっている場合があります。そういった際に使うとレッスンが
スムーズになります。
https://www.youtube.com/watch?v=mrByqPo1EbI
6 「この単語の意味はなんですか?」 I’m sorry I don’t understand the word ” Yummy”
What is “Yummy”?
What does “Yummy” mean?
“Yummy”ってどうゆう意味ですか?ちなみに”Yummy”は軽いスラングでおいしい!という意味で、子供が良く使いますね。
専門用語などが会話の中で出てきた際に使用する英会話です。
オンライン英会話を受講する方で医療関係を希望したり、ITの方など
専門職についている方が意外と多いですが、会話中に専門用語などが
出てきた際に使用する英会話フレーズを覚えましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=M0uKQT4ZUuw
7 「ここに書いて下さい」 Could you write it down here,please?
全く相手の言っていることが分からなかった時などに便利な一言でした。
何度聞いても聴き取れないフレーズが、会話中に出てくることも珍しく
ありませんが、そういった際に使用できる英会話フレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=Ut3gtNUaVfs
8 「What~何~」を使った疑問文 What is it?
それは何ですか?
What are you doing?
何をしているの?
What do you do?
仕事は何をしていますか?
What do you do?はWhat is your occupation.
What is your job?と同じ意味の、良く耳にするフレーズですね。
簡単な疑問文を覚えましょう。
オンライン英会話レッスン時の初期の頃は、講師の人となりを知っていく
必要があります。
貴方の仕事は何ですか?
興味があることは何ですか?
などとにかく相手のことを知ることでトピックを作り会話をスムーズに
していく必要があります。
https://www.youtube.com/watch?v=zks5A388HsU
9 「Why~なぜ~」を使った疑問文 Why are you studying English?
なぜ英語を勉強しているのですか?
Why did you lie to me?
なぜ嘘をついたの?
Why don’t you go to the party?
なぜパーティに行かないの?
簡単な疑問文を覚えましょう。
今回は「why」を使った英会話フレーズです。
相手に対して興味を持っていると思わせることは対人コミュニケーションの
中でも非常に重要なことです。
https://www.youtube.com/watch?v=vpP7ZqdegtE
10 「Which~どちらの~」を使った疑問文 Which cake do you like?
どっちのケーキがいい?
Which cup is mine?
どっちのカップが私のですか?
Which do you prefer, coffee or tea?
コーヒーとお茶、どちらがいい?
preferは「~の方を好む」という意味です。この場合はI prefer coffee. という風に答えられますね。
どちらが好みかなどを聞く際に使うフレーズです。
簡単な疑問分ですが、使用用途も多いので様々な場面で使ってみましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=HBJyfY91_jg
11 「Where~どこ~」を使った疑問文 Where is my pen?
私のペンはどこですか?
Where are you going?
どこに行くの?
Where are you right now?
今どこにいるの?
簡単な疑問文を覚えましょう。
今回は「Where」を使った英会話フレーズです。
一般的には、相手がどこへ行ったのかを聞く際に使用するものですが
物を探しているときに相手に聞く際にも使用できるフレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=w6j5pNaNEPo
12 「When~いつ~」を使った疑問文 When do you want to meet me?
いつ会いましょうか?
When are you coming back from America?
いつアメリカから戻るの?
When is the best for you?
いつが一番都合がいいですか?
待ち合わせのときなどは、What time do you want to meet me?で時間を特定する聞き方もOKですね。
簡単な疑問文を覚えましょう。
今回は「When」を使った英会話フレーズです。
相手とどこで待ち合わせる際に場所を決めたり
実際に講師に興味を持って海外へ会いに行く人もいますが、そういった際に
いつ会うかなどを話し合う際に使用できる英会話フレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=mMR92KL-09c
13 「How~どのように~」を使った疑問文 How do you spend your summer vacation?
夏休みはどのように過ごしますか?
How did you solve this problem?
どのようにこの問題を解決したの?
簡単な疑問文を覚えましょう。
今回は「How」を使った英会話フレーズです。
方法や手法を使う際に使用する疑問文を覚えましょう。
普段の生活の場面ではもちろん、ビジネスの場面でも多く使われる
英会話フレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=V1h9FAWbTZo
14 How often do you~?「どのくらいの頻度で~しますか?」 How often do you call your parents?
どのくらいの頻度でご両親に電話しますか?
How often do you go to the gym?
どのくらいの頻度でジムに通ってますか?
How often do you travel?
どのくらいの頻度で旅行をしますか?
今回は「How」を応用した英会話フレーズです。
あまり多くの場面で使うフレーズではありませんが、
相手の趣味について深く知る際や、物事を行うタイミングについて
知りたい際に使えるフレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=YQRd-22U6Kw
15 提案の仕方
How about~?
How about a chinese take-out for dinner tonight?
夕飯は中華のテイクアウトはどう?
How about staying home and watching movies?
家で映画をみるのはどう?
気軽にお誘いをしたい時に便利な表現ですね!
今回も「How」を応用した英会話フレーズです。
レッスンをする際に講師に「このようなレッスン方法はどうですか?」
など、レッスンが少しマンネリ化してきた際に、新しいレッスン方法を
提示する場合などにも使えます。
https://www.youtube.com/watch?v=q0aslvJtb3c
16 「~はいくらですか?」 How much is it?
How much do you charge for it?
How much do I owe you?
いくらですか?~するにはいくらですか?
How much does it cost to fly to Europe?
ヨーロッパまでの航空券はいくらですか?
今回は旅行で使える英会話フレーズです。
品物を買う際に金額を知るための英会話フレーズ。オンラインレッスン時も、1回のレッスン単価を確認する際に使用すること
があります。とくに複数校を受講している場合、スクールのレッスン単価がわからなくなる
方が稀にいますので、そういった際にも必要なフレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=vPyRcl_NAZ4
17 「How come」
whyと同様、なぜ~?という意味
How come you hate her?
なんで彼女の事嫌いなの?
How come you are so upset with me?
なんでそんなに怒っているの?
How come you don’t say anything?
なんで何も言わないの?How comeは口語でよく使われていますので、使用してみて下さいね。
「How come」と「why」は、ほぼ同じ意味合いですが
「How come」のほうが若干くだけた意味合いになります。日本人にとっては「why」のほうが聴き慣れていますので使いがちですが
「How come」のほうがネイティブの人の言い回しになるのではと
思います。多少英語を使っているぞとアピールするなら「How come」のほうがいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=DjJzrLzIyA8
18 How long ~?
どのくらいの(長さ、時間)~?
How long do you think it takes for you to get ready?
どのくらい準備に時間がかかりますか?
How long does it take to get to the airport?
空港までどのくらいですか?
「How ~」についての言い回しはよく使われますので
Howについての言い回しや使い方を勉強していきましょう。オンラインレッスン中に、途中で残り時間数はどのくらいかを知る際にも
応用をきかせられることができます。
http://www.youtube.com/watch?v=27oTumdg1a8
19 How was ~
~はどうでした?~はどうだった?
How was your meeting?
会議はどうだった?
How was the test?
試験はどうだった?
How was the birthday party?
誕生日会はどうだった?
行事や、物事の感想を聞く際に使用する英会話フレーズです。
講師が何かをしてきたなどの際に、How wasなどを使用して
状況や雰囲気を感じてください。
https://www.youtube.com/watch?v=YoWYoYvgj0M
20 How old~? How old are you?
何歳ですか?
また、年齢を聞く以外にも、物の古さを聞くときにも使えます。
How old is this car?
この車はどのくらい古いの?
How old is this wine?
このワインは何年ものですか?
Howを使った物の古さを聞くときに使えるフレーズを勉強しましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=Ry4WxJqLDJQ
21 様々な挨拶のフレーズ How are you?
元気ですか?
少しカジュアルな言い方で
What’s up?
調子はどう?という言い方もあります。暫く会っていない人に対しては、
How have you been?
どうしてました?
Long time no see!
しばらくぶりですね!HelloやHiだけでなく、話のきっかけに是非使用してみて下さいね!
世界万国共通で、コミュニケーションのスタートは挨拶からはじまると
いっても過言ではありません。
シチュエーションや空気などを考えて様々な挨拶のフレーズを勉強しましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=k8yMctWUSAA
22 挨拶への返答のフレーズ 「元気ですよ。」というにも様々な言い方がありますので、I’m fine以外にも練習をしてみましょう。
I’m fine/I’m good. and you? 元気です。あなたは?
I’m in a very good mood. 気分・機嫌が良いです。
I’m feeling pretty good right now. 今、上機嫌です。明日は調子が悪い時の返答の仕方も勉強したいと思います。
今回は返答する際のフレーズを勉強しましょう。
よく「I’m fine」などの簡単な返答は耳にしたことがありますが
元気ですよという言葉にも色々と言い回しがあります。
I’m fine以外の言い回しを覚えて使ってみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=iSxFNjsAdS4
23 挨拶への返答のフレーズ I’m feeling depressed a bit.
落ち込んでいます。
I’m in a bad mood today.
機嫌が悪いです。
前回は「元気ですよ」という言い回しの種類を紹介しましたが
今回は元気でない場合など、調子が悪い際に使う言い回しを紹介します。
https://www.youtube.com/watch?v=832yyntF_40
24 mad
disappointed
I’m really mad.
すごく怒っています
I’m disappointed.
がっかりしていますさらに、He lied to me again! 彼がまた嘘をついたのよ!など、
なぜmad,disappointedなのか、理由を加えられると良いですね。
怒っている場合や、残念な気持ちなどになっている際に使う単語を勉強しましょう。
感情表現などをしっかりできるようになると会話の幅が非常に広がります。
(あまり使う機会が無いほうがいい単語ではありますが、、、)
https://www.youtube.com/watch?v=I9tg3g2M8uo
25 I’m so relieved.
安心しました。 ほっとしました。
I’m so relieved. I just passed the English exam.
あぁ、良かった!英語のテストをパスしたよ。
I found my missing dog. I’m so relieved.
迷子だった私の犬が見つかって安心しました。ジェスチャーを加えるとさらに感情が出ていいですよ。
色々なハードルが大小発生しますが、そういったことを乗り切った際に
使える単語、言い回しを勉強しましょう。
感情表現は身振り手振りを入れて話すとより伝わりますので、ジェスチャーを
意識した会話を心がけるのもいいかもしれませんね。
https://www.youtube.com/watch?v=n_kwk5fgad4
26 I’m so excited.
通常、緊張やドキドキを含めた喜びの表現
I’m excited to be here.
ここにいることがすごく嬉しいです!
I’m excited to go to Disneyland tomorrow!
明日はディズニーランドに行くんです!
興奮している際に使える感情表現を勉強しましょう。
「excite」はシチュエーションによって語弊を生む場合があるので
言葉の抑揚も意識して間違えて伝わらないようにしましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=cNueAGHKHcA
27 I’m too excited to~
「興奮しすぎて~、ドキドキしすぎて~」
I’m too excited to go to sleep now.
ドキドキしすぎて眠れません。
I’m too excited to stand still!
興奮しすぎてだまってられません!
I’m too excited to wait for tomorrow’s lesson?
明日のレッスンが待ちきれない!なんていい方もできますね!
前回の興奮の表現をより強い言い回しにしたフレーズを勉強しましょう。
中々こういった表現をする機械は少ないかと思いますが
会話の幅を広げるにあたって使えるフレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=QdHeA5bhDBE
28 「怖い・びくびくする」 I’m afraid of darkness.
暗闇が怖いです。
I’m scared walking home alone at night.
夜一人で歩くのが怖いです。
I got freaked out when I saw the goast.
お化けを見た時は怖かったよ
この他にも似た意味として、terrifiedやfrightenedなどがあります。では、Don’t be afraid of making mistakes in English!
I’ll see you tomorrow!
怖いといった単語は「afraid」という表現が日本人にとって聞きなれている
単語ですが、そのほかにも似た意味を持つ言い回しも勉強しましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=VSA9VuuJVVw
29 weird /strange
「不思議」
It’s so strange the door was open.
ドアが開いていたのはとても不思議だ。
I feel weird seeing you in overseas.
海外で君に会うなんて不思議ですね。
日本の常識は世界の非常識なんて言われたりしますが、海外の方と話すと
日本人の考えでは到底理解しがたいことが、レッスン中でさえもおこります。
講師の話すことや考え方に色々疑問を持つことがレッスンを重ねていくと
必ずおきてきます、そういった際に使えるフレーズです。
https://www.youtube.com/watch?v=Pf20sL8nx-I
30 be stressed out
ストレスだ。イライラする。
I’m so stressed out!
I still have lots to do and can’t go home!!
イライラする!やる事がありすぎて帰れないよ!
You don’t need to be stressed out.
I’ll help you out!
イライラするなよ。助けてあげるから。
“How are you?”と聞かれて”I’m good.” ”I’m OK.”なんて答えたりしますが、そんな自分の状態を伝える表現には「イライラしてる!」もありえますよね。今日はそんなBe動詞を使った表現方法を覚えましょう♪ ストレスで参ってるなんて、ネガティブな表現かもしれませんが、どんどん自分のことを伝えられるようになると、そこから会話が広がる可能性もありますからね(笑)。 https://www.youtube.com/watch?v=UJ-gqcr6u_U
31 「悲しい/落ち込んでいる」 I’m sad that he didn’t invite me to his party.
彼のパーティに招待されていないので悲しいです。
I’m feeling a little blue right now.
今ちょっと落ち込んでいます。
この他に、I feel downや、前に勉強したI’m depressed.も似た意味になりますよ。
今日は色で気持ちを表現してみましょう。ブルーはやっぱり落ち込んだ気持ちを表します。Be動詞+Feelingの現在進行形で言うのがポイントです!I feel blue.と言ってしまうと常に落ち込んでるニュアンスが出てしまうので、ここは現在進行形で覚えて下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=q3EFaUa99X0
32 「どうしたの?」
「大丈夫?」
Are you alright?
What’s wrong?
What is the matter?
「どうしたの?」「何かあったの?」という表現をご紹介します。Wrongは「悪い、間違っている」という意味ですが、”What’s wrong?”で「どうしたの?」という表現になります。映画やドラマなどで一度は聞いたことがあるかもしれないですね。日常的に使えるフレーズですから、是非使ってみて下さい♪もちろん、「なんでもないよ、大丈夫!」と返事をする時は”Nothing’s wrong. I’m OK!”と答えられる便利な表現ですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=vZnkMLMHE6w
33 「I’m sick of / tired of~」
~あきあきする・もう嫌だ~
I’m sick and tired of eating the same thing for lunch everyday.
毎日同じランチを食べることに飽き飽きしている。
I’m sick of listening her complaining all the time.
彼女のグチを聞くのはもう嫌だ。
I’m sick.だけでは「病気です」の意味ですが、sickの後にof+名詞や動詞の進行形をつけると「~することに飽き飽きだ」となります。もちろん感情を露わにした表現なので、毎日は言わないでくださいね(汗)。I’m sick of hearing your complains(グチは聞き飽きたよ).なんて言われないように・・・。 https://www.youtube.com/watch?v=NHkYZvX3Hkg
34 be touched / moved
~感動する~
I was so touched by the movie.
とても感動する映画だった。
Im very moved to tears.
涙が出るほど感動した。
感動といっても、いろいろありますが、今日は心が打たれた時や、心に訴える「感動」を表す表現をご紹介します。touchは心に触れる=感動するといったニュアンスで捉えていただければ、覚えやすいかと思います。 https://www.youtube.com/watch?v=MaWV4dXz2IQ
35 get mad (at)  / angry / upset
~怒る~
I don’t know why he got mad at me.
彼がなぜ私に怒ったのかわかりません。
I was so upset as he got home late again.
また彼の帰宅が遅かったので憤慨した。
怒るの英語といえばangryだと思いますが、日常的に使うにはmadの方が軽いニュアンスが出るので、便利ですよ!もしくはupsetも、使用頻度の高い表現です。ちょっと怒ったりした時にはupasetで言ってみるとドン引きされることなく話を聞いてもらえるはずですよ! https://www.youtube.com/watch?v=Q76M14HjTV4
36 悩みを抱えている人へ、話しかける際の一言 Do you want to talk?
(悩みなどを)話してみたら?
Do you want to tell me what’s on your mind,darlin?
思っていることを話してごらん。
みなさんは悩み事がある時、人に相談するタイプですか?それとも自分で解決しますか?どちらのタイプの人も、友達や家族が落ち込んだ顔をしていたり、何か話したそうにしていたり・・・、そんな時にはこんなフレーズで相手の話を促すのも素敵ですね。是非動画をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=R54sOnkM4FY
37 I’m glad ~
「嬉しい」
I’m glad you liked my gift!
贈り物を喜んでくれて嬉しいです。
I’m just glad that we’re alive!!
生きていることがただただ嬉しいです!
just(ただただ~)をつけるとより感情がこもります
プレゼントを渡した相手から”Thank you!”と喜ばれたら、このフレーズで決まりです!I’m glad you like it! 直訳すれば「喜んでくれて嬉しい」ですが、thank youに対して「どういたしまして」のニュアンスで使えるので大丈夫♪謙遜したりせず、しっかりと嬉しい気持ちは伝えましょうね。 https://www.youtube.com/watch?v=Ga58fLpanjE
38 「いらいらする・むかつく」 I’m so frustrated/irritated.
it’s so frustrating! irritating!
人がいらいらするなら、be frustated
何かへ対してイライラするなら 物 be frustratingで表現します。
ストレスが溜まってイライラしちゃう時、ありますよね(笑)。フラストレーションって言葉は時々耳にするかもしれませんが、その形容詞や動詞を使えば英語でイライラを言えますよ。同じような用法としてはbe excited(人が興奮している)とbe exciting(スポーツの試合などが興奮させる)がありますが、この違いを是非マスターしてはいかがでしょう。こういった細かい違いを使い分けて話せれば、あなたの英語力もなかなかのもの! http://www.youtube.com/watch?v=_UO8LpQdp4c
39 kind of ~
~の種類
Eggplant is a kind of vegitable.
Eggplantは野菜の種類です。
ちなみにEggplant=なすびのことです。
What kind of music do you like?
どんな種類の音楽がすきですか?
今日ご紹介するイディオムはkindを使った「~の種類」です。Kind=優しい・親切なという形容詞がありますが、今日は「種類」という名詞での使い方です。では、動画をチェックしてくださいね! http://www.youtube.com/watch?v=bm-KNxUN_jo
40 「悩ます」 What’s bothering you?
なにが悩ませてるの?
The noise from next door is bugging me a lot!
隣の騒音にすごく悩んでます。
困ったり、悩んだり・・・今日はそんな時の表現をご紹介します。迷惑な程度で言えば、annoyよりも軽度なので、日常的に使えるのではないでしょうか。動画で発音も併せてチェックしてくださいね。 http://www.youtube.com/watch?v=jLA00de04H8
41 お腹が減る。のどが渇く I’m so hungry/ starving.
すごくお腹がすいています。
I’m so thirsty.
すごく喉が渇いています。
さてさて、今日は基本に立ち返ってサバイバル英会話です。お腹が空いている時にhungryはもちろんですが、ペコペコに減っている時はstarvingがおすすめ♪程度の差によって使いわければ、サバイバル英会話もれっきとした日常会話として、表現の幅が広がります。是非覚えて使ってみて下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=RjSSr4Ntw78
42 食べ物・飲み物 food/drink以外にsomething to eat/drinkという言い回しもあります。
I need something to eat.=I need food.
I need something to drink.= I need a drink.
昨日に引き続き、今日も飲食に関わる表現をご紹介します。「何か(なんでもいいから)食べたいよ~、飲みたいよ~」そんな時に使えるフレーズです。food/drinkをsomethig to eat/drinkで言い換えるだけ。新たに単語を覚えることも大切ですが、既に知っている単語を使った違う言い回しを覚えるのも、英会話上達のカギ!時には近道もアリですよね(笑)! http://www.youtube.com/watch?v=F9HadI9CJxA
43 天気を聞く How is the weather llike?
天気はどんな感じですか?
How is the weather there?
そちらの天気はどう?
今日は天気の聞き方をご紹介します。自分と離れた場所にいる相手にそちらの天気はどう?と聞くにはthereをつけるだけ。簡単なアレンジで基本の英文をレベルアップしてみましょう♪ http://www.youtube.com/watch?v=2_qz26KDCeo
44 天気 nice/fine/sunny 良い天気、晴天
cloudy 曇り
humid/sticky じめじめしている。べたべたする
dry 乾燥している
windy 風が強い
rainny/raining 雨
snowy/snowing 雪
皆さん、天気の言い方ってどれくらい知ってますか?是非今日の動画でバリエーションを増やしてくださいね。それではどうぞ。 http://www.youtube.com/watch?v=0A6kDCVqrHs
45 天気・天候 It’s such a nice day! 本当に天気が良いですね!
It’s cloudy. 曇ってるなぁ
It’s so humid today! 今日はじめじめしてますね!
It’s raining now. 今、雨が降ってます。
昨日ご紹介した天気の言い方は、覚えましたか?どれも出だしは、It is(It’s) で始めれば完璧ですよ♪こういった細かい部分を1人で勉強するのは苦痛ですが、動画で簡単にチェックしてレベルアップしてみませんか?今日も是非ご覧ください。 http://www.youtube.com/watch?v=-I_m39z_CcM
46 This pen is hers.(事実・断定)
このペンは彼女のです。

推定の表現
This pen must be hers.(違いない)
This pen is probably hers. (恐らく)
This pen can be hers. (だろう)
This pen maybe/might be hers.(たぶん)
This pen could be hers. (たぶんきっと)
日本語もそうですが、英語も推量を表す言葉が確信度によって違います。確信度によって使い分けができると、素敵ですね。簡単な文でその違いを覚えておくと便利かと思うので、今日はこちらをご紹介させて頂きます。 http://www.youtube.com/watch?v=k1e875TH0n0
47 by と until の違いby = (いついつ)までに I’ll finish by tomorrow.
明日までに終わらせます。
I’ll give it back to you by Monday.
月曜日までに返しますね。
今日と明日の2日間に渡って、byとuntilの違いをご紹介します。一日目の今日はby。byは「ある時(by以下)までには」その動作が完了する時点を表す時に使います。では動画で例文をチェックしてくださいね。 http://www.youtube.com/watch?v=_DU23cimEM4
48 by と until の違いuntil = まで(それまでずっと) I’ll stay here until tomorrow.
ここには明日まで滞在します。
Can I borrow the textbook until next Monday?
来週の月曜日までこのテキスト本借りててもいい?
昨日に引き続き、動作の期限を表す表現の2日目です。今日はuntil。Byは動作の完了を示すのに対し、untilは「ある時(until以下)」までずっとその動作が継続する状態を言います。今日ご紹介する例文のように、継続できる動詞と一緒に使って下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=XsS6saJEc44
49 竹を割ったような、わかりやすい性格 He is very open.
He’s a straightforward and openhearted guy.
今日のご紹介はopenを使った表現です。扉や窓が開いた状態をいうことが基本ですが、今日の例文のように、人の性格についても言い表せます。オープンな人という表現があるとおり、率直な性格という時にもopenが使えますよ♪ http://www.youtube.com/watch?v=PfflvqxpdoI
50 わがまま・頑固 I can be a little selfish.
少しわがままな性格です
He can sometimes be a bit stubborn.
彼は時々頑固なところがあります。
昨日は性格の表現を覚えましたので、せっかくですから他の性格についても言えるといいですね。このように繋がりのある内容で覚えていけば、新たな単語であっても記憶に残りやすですから、是非これを機にたくさん覚えて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=2AD2BD4EyV4
51 融通がきく・きかない He is so flexible.融通がきく
He is so square.融通がきかない
日本語でも浸透しているフレキシブルという言葉。人の性格として言うならば、融通がきくかどうかを言い表せます。Squareも「四角い性格=融通がきかない」といったニュアンスです。 http://www.youtube.com/watch?v=q3dpdiwNTQ0
52 恥ずかしがりや。
臆病な。
内気な
She is really shy.
She is very reserved.
She is timid.
シャイ(shy)は聞いたことがあるかと思いますが、その他にも似たような表現を今日はご紹介します。rservedとtimidです。あまり聞き慣れないかもしれませんが、どんどん覚えてボキャブラリーを増やしていきましょう。 http://www.youtube.com/watch?v=iuCkIdfkHYs
53 社交的な I’m very social. I love talking to people.
私は社交的で、人と話すことが大好きです。
昨日はshy,reserved,timidをご紹介しましたが、今日はその反対で「社交的」の言い方です。きっとみなさんも知っている単語で言えるので、是非この例文で使い方を覚えてみて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=tsa7DyPdQCM
54 ミステリアスでわかりやすい性格の He doesn’t talk about himself much.
彼は自分のことを話したがらない。
He’s hard to read.
何を考えているかわからないよ。
今日も性格についての表現です。「~のことについて(話す)」という時はtalkの後にaboutをつければ完璧です。そしてhardには「~するのは難しい」という意味があるので、hard to readで考えが読みにくい=わからないとなります。さっそく使ってみて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=up3vEN_gMHw
55 根に持つ
carry a grudge forever
He’s the type who’ll carry a grudge forever.
彼はいつまでも根に持つタイプね。
ここまでの数日で多くの性格表現をご紹介しましたが、今日は「根に持つ」です。好ましい性格とは言えませんが、そんな表現を英語で言えたら素敵じゃないですか?笑。きっとネイティブも関心するはずですよ! http://www.youtube.com/watch?v=ZbmmfZwOVn8
56 話しやすい。
親しみやすい
She is easygoing.
He is easy to talk.
I am a frendly person.
さて今日はとてもポジティブな表現で「親しみやすい」の言い方です。誰かに自分の性格をこんな風に言われたら嬉しいですよね。自分自身の性格として言っても、もちろんOK!使用語彙として定着させてみてはいかがでしょう。 http://www.youtube.com/watch?v=NH8r7NgPosU
57 口だけの人 He’s all talk, no action.
彼は口だけで、行動しようとはしないのよ。
口だけで行動しない・・・さて何て言えばいいのでしょう?ちょっと考えてみたあとは、是非動画を見てみて下さいね。きっと「なんだ、簡単だな!」と思うはずですよ。 http://www.youtube.com/watch?v=-oPq8yIs4ds
58 体調不良 Please call a doctor.
医者を呼んでください。
Could you take me to a hospital, please?
病院へ連れて行ってください。
さて、今日から数日間は病気や症状に関してのフレーズをご紹介します。病気にはなりたくありませんが、海外旅行の際など、具合の悪さを伝えられなければ、困ってしまいますからね。とっさの時に言葉に出せるためには、鉄板フレーズを覚えてしまうのが近道。楽しみつつ覚えて下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=QqpSVtrWgNk
59 症状
dizzy
fever
I feel dizzy
くらくらします。
I have a fever.
熱があります。
今日は体調不良の症状を伝えるフレーズを二つご紹介します。一つ目はめまいがしてふらふらする時。二つ目は熱がある時。単語だけでなく、動詞とセットで覚えるとぐっと使いやすくなりますよ! http://www.youtube.com/watch?v=Znk_s_HwJFI
60 症状
appetite
~ache
I don’t have an appetite
食欲がありません。
I have a stomachache./headache.
お腹が痛いです。 頭痛がします。
昨日のフレーズは覚えていただけましたか?今日ご紹介するのは、食欲に関しての表現と、痛みがある時の表現です。例文で紹介している以外にもtoothache(歯痛)もありますよ。 http://www.youtube.com/watch?v=uI933ONYlXE
61 constipation
diarrhea
I’ve got a constipation.
便秘なんです。
I have a touch of diarrhea.
ちょっと下痢気味です。
今日の症状は消化不良。便秘と下痢なんて女性にはちょっと恥ずかし言葉かもしれませんが、知っていて損はありません!実際に口に出して言わずとも、その単語を聞いて理解できるかどうかで話の進み方も左右されますから、知識として覚えてみましょうね♪ http://www.youtube.com/watch?v=qbtOZz0OClE
62 hay fever
stuffy nose
watery eyes
Hay fever gives me a stuffy nose and watery eyes.
花粉症で鼻は詰まるし、涙目にはなるし。
皆さんの中にも花粉症に悩まされている人も多いのでは?「花粉症」という言葉と併せて、その代表的症状でもある「鼻づまり」と「涙目」も覚えられる例文を、今日はご紹介します。それでは今日も動画のチェックを宜しくお願いします! http://www.youtube.com/watch?v=w71ThjUI6ec
63 throat
swell
My throat is swollen.
喉が腫れてます。
今日の単語は腫れるという意味のswollenです。聞き慣れないかと思いますが、swollenはswellの過去分詞形です。喉以外にも、目が腫れてる時にも使えますよ♪ http://www.youtube.com/watch?v=ZAGzOxi0z2U
64   I have a hangover.
I’m hangovered.
二日酔いです。
I had too much beer last night.
昨日の夜はビール飲みすぎました。
病院へ行くようなことではありませんが、なってみると辛いものに「二日酔い」という症状もありますよね(汗)。今日は、そんな二日酔いの言い方をご紹介します。通常はhave a hangoverと言うのが一般的ですが、Be動詞を使って言うときはhangoveredとしてくださいね。 http://www.youtube.com/watch?v=XWsTrCzwlaM
65 I’m allergic to~
~アレルギーです。
I’m allergic to cats. I can’t stop sneezing.
猫アレルギーです。 くしゃみがとまりません。
I’m allergic to Tomatos.
トマトアレルギーです
先日は「花粉症」をご紹介しましたが、アレルギーはそれだけじゃありませんよね。人によりアレルギーの対象は色々・・・。例文のようにbe allergic toの後にそのアレルギーの対象を入れればいいだけですから、とっても簡単!練習してみましょう♪ http://www.youtube.com/watch?v=-4keGZys8hY
66 be about to do
〜まさに~するところである。
I am about to leave home.
ちょうど家を出るところです。I was about to do my homework!
今宿題をやろうとしてたんだよ!be about to はまさに直ぐ行われる事なのでtommorrow next year などとは一緒には使えません。
何日かに渡って症状の言い方をご案内しましたが、今日は「~するところ」という言い方です。「今ちょうど電話しようと思ってたんだよ!」なんてことはありませんか?今日の例文以外にも皆さんの生活に当てはめて、練習してみて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=QzkqlOmg6uE
67 depend on
依存する、次第である
The success of this project depends on her work.
このプロジェクトの成功は彼女の働き次第である。
She depended on her parents for support.
彼女は両親のサポートに依存している。似た意味でrely onがあります。
今日ご紹介するフレーズはdepend on ~です。動画の中でご紹介している例文以外にもIt depends on you!なんて言うと「あなた次第よ」となりますし、You can depend on me!なんて言えば「(私を)頼りにしてね!」なんていう頼もしい使い方もできます。是非いろいろ試してみて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=yWXJiOqvBPI
68 be different from⇔be similar to
~と異なる⇔~と似ているbe different from
The life now in Japan is different from what it was 30 years ago.
現在の日本の生活は30年前とは異なる。
今日と明日で対になった表現をご紹介します。今日は「~と異なる」という言い方です。何かと何かを比較した言い方ができるって、ちょっと上級者っぽくないですか?言語交換などお互いの文化を比較したりする時にも使ってみて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=JnE_Gn-HvC4
69 be different from⇔be similar to
~と異なる⇔~と似ているbe similar to
The climate of Okinawa is similar to that of Thailand.
沖縄の気象はタイと似ています。similar to that of のthat はthe climate を指します。
昨日ご案内した「~と異なる」に続いて、今日は「~と似ている」の表現です。この二つをセットとにして覚えておくと、とっさの時に便利かもれませんね~。それでは、動画で発音もチェックですよ! http://www.youtube.com/watch?v=g8I7qujKe14
70 get rid of
~をはぶく、取り除く
He wanted to get rid of me from the project.
彼は私をこのプロジェクトからはずしたかったのよ!特に好ましくない・厄介な物・人を捨てる取り除く際に使用される表現です
今日は「取り除く」という表現です。もちろん、取り除く=removeと思った方もいるかと思いますが、もちろんそれは正解!でも今日は、get rid ofというイディオムでご紹介します。話し言葉では、このイディオムが大活躍しますから、これからも毎日チェックしてくださいね。イディオムの方がより会話的でナチュラルに聞こえるんですよ♪ http://www.youtube.com/watch?v=CIzA2Y0Wlgg
71 go through
通る、通過する。
経験する。
Let me go through,please.
通してください。
Everyone has to go through birth, old age, illness and death.
人は皆、生まれ、年をとり、病気や死を経験する。
知っているようで意外と知らない言い方ってありませんか?例えば「行く」「来る」はわかるけど、「通る」って何て言うの?そう思った方は是非今日の動画を見て、納得して下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=DkamPlGRb6s
72 insist on
~を主張する。 強く言う。
He insisted on going to see the movie yesterday.
昨日彼はその映画を見に行くといって聞かなかった
I insiste on helping him
彼を必ず助けます。揺るぎない意思を表現する単語ですね。
時には何かをしっかりと主張することが必要な時ってありませんか?ただ単に言うとか伝えるでは足りない・・・。そんな時は今日ご紹介のフレーズで解決ですよ! http://www.youtube.com/watch?v=M2ysQhTttA0
73 look after=take care of
世話をする。面倒を見る。
I will look after your dog when you are away.
あなたがいない間、あなたの犬を面倒見ますよ。
She was taking care of me very well.
彼女は私のことを良く世話してくれます。take care は他にじゃあね。といった意味もありよく別れ際に相手に言ったり手紙の文末に書いたりします。
今日ご紹介する例文も使えると便利なフレーズです。例文を応用して「出張の間、犬の面倒をみてくれる?」なんて頼めたらいいですね。それでは、是非動画をご覧になって下さい。 http://www.youtube.com/watch?v=X5F8a6NS1n0
74 look for
~を探す = search
I am looking for my textbook.
I am searching for my textbook
テキストブックを探しています。
誰でも持ち物を失くした経験ありますよね?そんな時は、今日ご紹介のフレーズを使って誰かに協力を仰ぎましょう♪最後に「Will you help me to look for it?」とつければきっと手伝ってくれますよ!! http://www.youtube.com/watch?v=TQkLSRPr190
75 prepare for
準備をする。 ~に備える
She prepared well for his suprise party.
彼女は上手く彼のサプライズパーティの準備をした。
I am preparing for the exam.
試験準備をしています。(勉強をしています)
さぁ今日も英会話上達に向けて準備をしましょう!毎日ひとつずつフレーズを覚えれば、とっさの会話でもきっと役立ちます。そんな「準備をする」という言い方はprepare for。発音もしっかりマスターして下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=EG3rUN0TvJ4
76 respond to
反応する。 応える。
I didn’t respond to his question.
私は彼の質問には答えなかった。
How did he respond to the news?
そのニュースへの彼の反応はどうでした?respond to your email . reply to your email. も同じ意味になる。
会話はキャッチボールと言いますが、そんな「反応する」「応える」の言い方を、今日はご紹介しますよ♪ http://www.youtube.com/watch?v=E2N7cU4XEek
77 stay with 人/ stay at 場所stay with 人
人と一緒にいる
Can you please stay with me.
お願いだから私と一緒にいてください住んでいる場合はlive を使います。
前置詞って意外と難しいなんて思ってませんか?確かに日本語にはあまりない感覚ですから、仕方ありませんが、それも今日で終わりです!例文にあるようにwithやatを使い分けて覚えましょう♪ http://www.youtube.com/watch?v=AQ1a1cuHL_M
78 stay with 人/ stay at 場所stay at 場所
場所に住む・とまる
Dan will stay at the city hotel tonight.
ダンは今夜シティホテルに泊まります。
昨日に引き続きstayの使い方をご紹介します。今日は「場所に住む・泊まる」の意味でのstayです。昨日と今日の例文はとても端的にできてますので、きっとすんなり理解できるはず!それでは、動画をチェック♪ http://www.youtube.com/watch?v=74iCsyp4RyQ
79 suffer from
~に苦しむ、悩む
Mike is suffering from insomnia lately.
マイクは最近不眠症で悩んでいる。
今日ご紹介するのは「~に苦しむ、悩む」という表現です。こちらも前置詞のfromを忘れずに使って下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=ls96j8I-Tdc
80 wait for
~を待つ
I am waiting for my brother to pick me up at the station.
駅で兄弟が迎えに来るのを待っています。
I was waiting for your call.
あなたからの電話がくるのをまってました。
みなさんいかがお過ごしですか?忙しい毎日の中で、避けられないのが「待つ」こと。電車がくるのを待ったり、人を待ったり・・・。さて、そんな「待つ」時はどんな前置詞とセットで言えばいいのか、動画をチェックして下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=12bGMSv6qSw
81 all the way
はるばる。 ずっと(最後まで)
He visited me all the way from Japan.
彼ははるばる日本から尋ねてきてくれた
The baby slept all the way back home.
赤ちゃんは帰宅までずっと寝ていた
きっと皆さんはすでに基本的な会話はできるレベルに達しているのではないですか?でもそんな中で、程度を表す言葉を付け加えられたら、もっと深みのある表現になることってありますよね。例文にあるように距離による「ずっと、はるばる」というニュアンスを伝えられる表現を、今日はご紹介します。 http://www.youtube.com/watch?v=_g3rRDu6ZiI
82 as usual
いつもどおり。いつものように。
He got a perfect score as usual
彼はいつもどおり満点をとった。
as usual に近い意味でas always もあります
みなさん今日はどんな日でしたか?「いつも通りな日」でしたか?そんな「いつも」を言えたら、自分の日常をより的確に伝えられるはずですよね。さぁ”いつも通り”動画でチェックしちゃいましょう!! http://www.youtube.com/watch?v=3fePv_lp-Us
83 at a time
一度に
You can order three things at a time.
一度に3つ注文できます。
今日ご紹介する「一度に」というフレーズ。みなさん絶対に知っている単語3つで言えてしまいます!!もうこれは何度もつぶやいて、体で覚えてみて下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=UNOBxCaw7I8
84 at all
否定形)全く~ないという意味。
I didn’t know it at all.
全然知らなかったDo you cook?
No, not at all.
料理はしますか?
いや、全然しないです。
昨日に引き続き今日はもatを使った例文をご紹介します。今日の内容は「全然~ない」という言い方です。ポイントは否定文の中で使うことです。 http://www.youtube.com/watch?v=UgeOZLFTRZs
85 at first
最初は = in the beggining
I was really nervous at first but I got more relaxed after while.
最初はすごく緊張したけど、少したったらリラックスした。
今日は「最初は」という言い方をご紹介します。初めての海外旅行、初めてのプレゼン、その他もろもろ最初って緊張するものですから、今日ご紹介する緊張するという言い方と併せて覚えると一石二鳥かもしれないですね。是非動画を御覧下さい! http://www.youtube.com/watch?v=CpwfzzYOA08
86 at once
同時に
It was inpossible to deal with both issues at once.
同時に2つの問題を解決するのは不可能だ
He ate two riceballs at once.
彼はおにぎり2個を同時に食べた
今日はatを使ったフレーズをご紹介する最後です。「同時に、一度に」という意味の言葉です。今日を含めて5種類に及ぶatフレーズをご紹介しましたが、みなさん覚えられましたか。自分自身の表現として身近なものにアレンジして覚えてみて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=A75KYwILCBU
87 時々。時折 I still think of him time to time.
私は時々彼のことを考えるfrom time to time=sometime=every now and thenも同様の意味となります。
時々という表現でよく知られているのがsometimeですが、今日は別の言い方をご紹介します。こちらの表現も覚えて、ボキャブラリーを増やしてみてはいかかでしょう。 http://www.youtube.com/watch?v=MoAlIy0_DjM
88 in advance=beforehand
前もって
It’s better to book the tickets in advance.
前もってチケットを予約したほうが良い
75日目の動画で「準備をする」というフレーズをご紹介しましたが、覚えてますか。今日ご案内する「前もって」というフレーズと併せて「前もって準備する」という一塊で覚えると、記憶への定着が高くなるそうです。是非動画をチェックして、覚えてみてはいかがでしょうか。 http://www.youtube.com/watch?v=SWlkcBhtiX4
89 little by little/day by day
少しずつ、日に日に
My English is improving little by little.
私の英語は少しづつ上達している
His health weakened day by day
彼の状態は日々衰退した。
継続は力なり。今日ご紹介するフレーズは「少しずつ・日に日に」という表現です。英語も一日にして成らず!少しずつ日に日に上達させましょうね♪ http://www.youtube.com/watch?v=erCSLfe5lZc
90 More or less
多かれ少なかれ
More or less, everyone has their own issues.
多かれ少なかれ、皆悩みを抱えている
英語が話せるようになってきたら、断定的な言い方から更に進んでニュアンスを表現してみたいですよね。そんな皆さんのために今日ご紹介するのは「多かれ少なかれ」という表現です。例文にあるissuesは問題という言葉ですが、個人が抱える問題=悩みと捕らえて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=xG1AUlSrBPM
91 no longer
もはや~ではない。
I am no longer young.
もう若くない
You are no longer a child
もう子供じゃないんですよ
He no longer smokes.
彼はもうタバコをすいません
昨日に引き続き、今日も使える表現をご紹介します。それは「もう~ではない(しない)」です。状態を表すのであればBe動詞の後に入れて表現できますし、一般動詞文であれば、動詞の前に入れて下さいね。詳しくは動画をチェックしてしてください! http://www.youtube.com/watch?v=v6W0X5jexUQ
92 not always
必ずしも~ではない。
The rich are not always happy.
お金持ちであることが必ずしも幸せとは限らない。
今日ご紹介するのは「必ずしも~でない」です。みなさんの身の回りにもそういった事ってありませんか?動画で紹介している一文はみなさんも納得いただけるものかと思いますので、こちらで覚えられたら、簡単ですね。では、ご覧下さい♪ http://www.youtube.com/watch?v=8bMH05bCRfg
93 over and over (again)=repeatedly
何度も。繰り返し。
I shout his name over and over.
私は彼の名前を何度も叫んだ
I read the book over and over.
私はその本を繰り返し読んだagain and again=many timesでも代用できます。
「繰り返して」と「何回も」の違いです。
今日は「何度も・繰り返し」という表現です。今日ご紹介するフレーズのように、英単語やイディオムも何度も繰り返して知識語彙(知識として知ってはいるが使わない)から使用語彙(日常的に使える語彙)へと昇格していってくださいね。 http://www.youtube.com/watch?v=zLY-CTY4AYY
94 so far
今のところ
How’s everything ? 調子はどう?
so far so good. 今のところ順調だよ。There is no problem so far.
今のとこと問題ないよなど、良くつかわれるイディオム
今日ご紹介するフレーズはとっても便利ですよ。「今のところ」という表現で、動画にある例文以外にも「今のところ雨は降ってないよ」など、使える範囲の広い表現です。是非明日から使ってみて下さいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=tvO0W2bVdUA
95 sooner or later
遅かれ早かれ=eventully
He will find out the fact sooner or later.
遅かれ早かれ彼はその事実を知るでしょう。
90日目の動画で「多かれ少なかれ」をご紹介しましたが、今日は「遅かれ早かれ」というイディオムのご紹介です。今日もちょっとずつ確実に英語を身に着けていきましょうね。 http://www.youtube.com/watch?v=q_umEM6iBGg
96 a couple of
2,3の
I went to America for a couple of weeks.
アメリカに2,3週間行っていました。
I’ll have a couple of suger,please.
砂糖を2,3ついただきます。
今日ご紹介する「2,3の」という表現は、数えられるものになら何にでも使えますから、例文のように数週間という表現としても使えますし、コーヒーに入れるお砂糖2,3個という数としても使えます。それでは動画で理解を深めて下さいね。 http://www.youtube.com/watch?v=P9mwGlVDiNY
97 a number of=prenty of
たくさんの
There are a number of things we can do to save our enviroment.
環境保護の為に私たちができることはたくさんある。
「たくさんの」という表現ですぐに思いつくのはmanyかと思いますが、今日はそのイディオムをご紹介します。a nunber ofのあとの可算名詞は複数形で言って下さいね。それでは動画をチェックして例文をみてみてください♪ http://www.youtube.com/watch?v=40wQ70mmjY4
98 the number of ~
~の数
The number of elementary students in this erea decreased to 70%.
この地域の小学生の数は70%減少した。
昨日ご紹介したa number of は「たくさんの」という意味でしたが、aをtheに変えると「~の数」という意味のイディオムになります。それでは、動画で例文をチェックしてみてくださいね♪ http://www.youtube.com/watch?v=7wFbouUagLc
99 each other
互いに
They hate each other.
彼らは互いに嫌いあっている。
Let’s help each other.
互いに助け合いましょう。
さて、「お互いに」って何て言うのでしょう?ちょっと考えてわからなければ、動画をチェック!もちろん、わかった人も答え合わせとしてチェックしてね(笑)!それではどうぞ。 http://www.youtube.com/watch?v=GtqryULXt9g
100 ~によれば。according to(手段を表す。)Due to (原因を表す) According to a recent study, the avarage life span of Japanese is still increasing.
近年の統計によれば、日本人の平均寿命は未だ延びている。His death was due to an accident.
彼の死は事故によるものだった
みなさん、今日は記念すべき100日目です♪昨日までの99フレーズはお力になってますか?今日の内容はちょっと難しく感じるかもしれませんが、是非ゆっくり覚えて下さいね。理由を表す表現としてbecause以外のイディオムのご紹介となりますが、ビジネスシーンでも使える言葉ですので、是非覚えて下さい。そして明日からまた、楽しく頑張りましょう♪ http://www.youtube.com/watch?v=Vl_nTPw3Ejc
101 as if
「まるで~のように」
He was crying out loud as if he was a little kid.
彼はまるで子供のように泣きじゃくった。My son acted as if he were concealing something.
息子はまるで何かを隠しているかのようにふるまった主節の動詞の時制に関係なく、過去形にします。
今日ご紹介するフレーズは「まるで~のように」です。一度はどこかで耳にしたことのある表現かと思いますが、ポイントは主節の時制に関係なく、if節の時制を過去形にすることです。では、時制に注意して動画をご覧ください! https://www.youtube.com/watch?v=z6I9N_sIFEM
102 as long as
~する限りは。
I help you as long as you help me,too.
手伝ってくれるなら、僕も君を手伝うよ。You can stay here as long as you want.
あなたが居たいと思う限りここにいても良いよ。
今日はas long as をご紹介します。意味としてはwhileと同等で、「~する限りは」となり、時間や上限の限度を表す表現です。また、こちらと似たような表現にas far asというのがありますが、こちらは程度の限度を言う時に使います。 https://www.youtube.com/watch?v=nTwiVHjHSsw
103 B as well as A
AだけでなくBも
I love dancing as well as singing.
歌だけでなくダンスも大好きです。
今日は「AだけでなくBも」の表現です。学生時代に習った記憶がありますか(笑い)?as~asというイディオムは多くあるので、毎回動画でご紹介しているような簡単な例文でまるごと覚えてしまいましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=R4KG4FJrwlA
104 because of
~のせいで。
My computer crashed because of virus.
ウィルスの所為(せい)でパソコンが壊れた。I was late at school because of you!
君の所為で学校に遅刻したじゃないか!
今日はbecauseを使った例文です。Becauseだけであれば、主文で伝える事柄の原因をbecause以下の副詞節を用いて説明しますが、今日の表現はofがついてますので、例文のように名詞だけで終わることができます。 https://www.youtube.com/watch?v=lvnMkHGe97Y
105 besides=in addition to
加えて、さらに、それにbesides
以外に
I don’t really want to go. Besides, it’s too late now.
本当に行きたくないんだ。それにもう遅すぎるしね。Besides chocolate, what flavor of ice cream do you like best?
チョコレート以外で、アイスで一番好きな味は何?
今日ご紹介するのはbesidesです。1つめの例文では、besidesの替りにandでも言えますが、besidesを使った方がより「加えて」というニュアンスが入ってきますので、「遅すぎるしね」の部分を強調できます。それでは動画を見てください! https://www.youtube.com/watch?v=Qp811HNdpNI
106 besides=in addition to
加えて
In addition to your regular chores, I’d like you to clean the bathroom.
あなたの日常業務に加えて、お風呂場も掃除してほしいです。
今日は昨日ご紹介したbesidesのイディオムで、in addition toです。それでは動画で発音も併せて確認してくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=jm5pYNAFyo8
107 in case
~するといけないから。 念の為
Don’t forget to take an umbrella in case it rains.
雨が降るといけないから、傘を忘れないでね。
今日ご紹介する動画もとても使い勝手の良いイディオムです。「~するといけないから」の意味で例文をご紹介してますが、「万が一~の場合には」という意味でも使えるので、是非覚えて使いこなせるようになってみてはいかがでしょう?言い表せる事柄が増えるって、上達の証しですよね!これからも頑張って下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=oNcqCt5YnFY
108 in front of
~の前に
There is a post office right in front of my house
家のまん前に郵便局があります。
今日の動画も知っているととても便利な内容ですよ♪誰かに道を聞かれて、道順を説明したりすることってありませんか?そんな時には目印になる建物をこんな風に言えれば、相手もすぐに理解してくれるでしょう!さっそくチェックしてくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=X17q6AfdXTM
109 behind schedule/time
(予定より)遅れている
I am far behind my schedule on this paper work.
書類作業がかなり押している
今日と明日でご紹介するのは対になったフレーズです。まず今日は「遅れている」の言い方ですよ。動画をチェックしして覚えたら、明日のフレーズ「早く」は何て言うのかちょっと考えてみて下さいね。それではどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=qDLs1ECorlY
110 ahead of time
(予定より)早く
I have done everything ahead of time.
全て予定より早くかたづいた。
昨日の「遅れている」の表現はどうでしたか?今日の「早く」は時間的・位置的な早さを表すaheadを使います。同じような意味で、一昨日の動画でご紹介したin front of がありますが、こちらはは静止したものの前の意味で使いますので、使い分けて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=J_pwz3OIJfo
111 in time I answered all questions in time.
時間内に全ての質問に答えた。We should go by taxi to get there in time!
間に合う為にはタクシーを使うべきだ。in time=間に合う 2、3分前にはいるイメージ
今日は時間に関するイディオムのご紹介です。「間に合って・遅れずに」の意味でin timeです。似たような表現にon timeというのがありますが、こちらは明日ご紹介します。お楽しみに~。 https://www.youtube.com/watch?v=1IzUC7RUfI8
112 on time He got here just on time.
そこに時間ぴったりについた。on time=丁度に着く ギリギリで着くイメージ
さて、昨日のin timeの用法は習得できましたか。予告通り今日はon timeのご紹介です。Onを使う場合は「ちょうどその時ぴったりに」というニュアンスが入ります。さて、動画でチェックですね! https://www.youtube.com/watch?v=CXToVr8A2zQ
113 almost=close to
もうすぐ、ほぼ
It’s close to 5pm. Let’s get ready to go for a drink!!
もうすぐ5時です。 のみに行く準備をしよう!
みなさんも「もうすぐ定時だ!」なんて会社の就業時間を待ち構える時がありませんか?笑。さて、そんな「もうすぐ~」の言い方を今日はご紹介します。明日から、心の中ではこんな英語でつぶやいてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=HbkWBSWCOTQ
114 out of order
故障して=broken
Let’s open the windows. The electric fan is out of order.
窓を開けましょう。 エアコンが壊れています。
ん~、形あるものはいずれ壊れるとは言え、故障って困りますね。PCに携帯、車やエアコンなど、故障した時の言い方はコレです!イディオムで覚えて、どんどんナチュラルな英会話術を身に着けて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=mkS1wflwaso
115 believe と believe in
信じる
I believe you.
君を信じるよ。
I’m afraid I don’t believe a word of it.
申し訳ないが、まったく信じられない。
今日と明日でご紹介するのはbelieve=信じるです。まず今日は基本のbelieveだけを使った例文です。(believeは何かが本当だと思うという意味) https://www.youtube.com/watch?v=pexTbmwu2TA
116 believe in 同じ「信じる」という意味でも、
「何らかの存在を信じる」
「誰かの力、能力などを信じる」の2つがあります。I believe in goast.
お化けがいると信じている。He believes in his son can pass the test.
彼は息子が試験に合格すると信じている
昨日はbelieveだけの例文をご紹介しましたが、今日はbelieve inです。さて、このinがつくことで何がかわるのか?って。それはinがつくと「何かが存在すると思う・誰かを信じる」となります。動画で例文をチェックしつつ、みなさんもBelieve in yourself!(自分を信じて頑張って!) https://www.youtube.com/watch?v=jJVc7AtgqzI
117 carry on
~し続ける
She carried on with the plan even though there was a strong objection to it.
彼女は反対の声があるにもかかわらず、計画を押し切った。
Carry on the good work!
その調子で頑張れ!
自分を信じて頑張っていますか?毎日動画を見てくれているみなさんを、「その調子で頑張れ!」と応援したいので、今日はこんなフレーズをご紹介です。二つ目の例文はみなさんへのエールです♪是非覚えて誰か他の人にも言ってあげてくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=ufB05ongcuk
118 carry on
~し続ける
Please keep on walking.
歩き続けてください。
He keeps on trying to distract me.
彼は私の邪魔をし続けた。
今日はcarryを使ったフレーズです。基本の意味は「運ぶ」ですが、carry on とすれば何かを頑張って続けるというイディオムとなります。みなさんにも頑張って続けていることがありますか?是非自分自身の継続している事柄で言ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=RggDs1Olnm8
119 deal with
扱う、~を処理する。 =handle
Mark didn’t know how to deal with this problem.
マークはその問題をどう処理してよいのかわからなかった。
I know how to handle this machine.
このマシンの扱いを知ってます。
一口に日常会話と言っても仕事の話や世界情勢など難しい話題もありますよね。そんな時によく出てくる「扱う・処理する」というフレーズを今日はご紹介しますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=LkcMuSW4I-o
120 feel like ~ing
~したい気がする。~の気分だ
What do you feel like eating for dinner?
夕飯は何が食べたい?
I feel like singing tonight. Let’s go for Karaoke.
歌いたい気分だわ。カラオケに行きましょう!
みなさん、「~したい」という時は何と言っていますか?I want to do ~ですか?もちろんそれも正解ですが、「~したい気分なんだよね」っという言い方はご存じですか?今日の動画は、そんな気分を表現できるフレーズ。さっそくチェックして明日から使ってみてね! https://www.youtube.com/watch?v=AQdgmS7KZUs
121 have something to do with~
~と関係がある
I think he has something to do with the scandal.
私は彼があのスキャンダルと何か関係があると思っている。
今日ご紹介するイディオムは「AとBは何か関係がある」の言い方。AとBは人ではなく物事でもいいですからね!さて、今日の動画をチェックして、明日へとつなげましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=rdqD5vtQui4
122 have nothing to do with
~と関係がない
I have nothing to do with this guy.
この男と私はなんの関係もない。
昨日ご紹介した「~と関係がある」の言い方はマスターできましたか?今日はそのイディオムをベースに「~と関係がない」をご紹介です。ちょっと単語を替えるだけで、違う表現になるって便利ですよね。是非まとめて覚えて下さい! https://www.youtube.com/watch?v=XZxQbM_AS5g
123 pay attention to
注意深く聞く。注意を払う。
The boy didn’t pay much attention to my advice.
この男の子は私のアドバイスを聞かなかった。
アテンションン・プリーズ!今日は「注意を払う」の言い方をご紹介です。Pay=払うのはお金だけとは限りませんよ。さぁ、今日も注意して動画をチェックしてくださいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=rJ9rovSzeMA
124 put up with=stand
我慢する
How long do I have to put up with you!?
どのくらい我慢すればいいのよ!?
I can’t put up with you smoking anymore!
(=can’t stand with you!)
あなたがタバコを吸うのが我慢ならない
楽しいことばかり話せればいいですけど、生きていればそうはいきません。みなさん何かしら我慢していませんか?今日は「我慢する」を言葉にする方法をご紹介です。 https://www.youtube.com/watch?v=iW31297UM4E
125 spend (time) ~ing
spend (time) with~ing)~をして過ごす。
I spent 5 hours watching movie last night as my girl friend was out.
昨夜は彼女が出かけていなかったので、5時間映画をみてすごした
突然ですが皆さんの休日の過ごし方は?本を読んで過ごしたり、ずっと寝ていたり・・・いろいろだと思いますが、今日と明日でspendを使ったイディオムをご紹介。一日目の今日は「~をして過ごす」です。 https://www.youtube.com/watch?v=txUbmcwipFY
126 spend (time) ~ing
spend (time) withwith)~と過ごす。
Why don’t you spend more time with your children?
もう少し子供との時間を作ったら?
昨日のspend (time) ~ingはどうでしたか?言えるようになりましたか?今日の例文は「~と過ごす」の言い方です。みなさんも大切な人と素敵な時間を過ごして下さいね。それでは、動画を見て下さい♪ https://www.youtube.com/watch?v=FI5zi7QGgsI
127 stand for
表す。 =mean
What does FYI stand for in this e-mail?
メールにあるFYIってどういう意味?
What do you mean?
どういう意味?ちなみに、FYIはFor Your Informationの略となります。
日本語でも「アケオメ」や「コトヨロ」のように略される言葉ってありますよね。英語にももちろんあります!そんな略語の意味を聞いたり、知らない単語の意味を聞いたりする時に使える表現を、今日はご紹介。さて、動画でチェックしてね♪ https://www.youtube.com/watch?v=eaUFtbZtC-g
128 take advantage of
利用する。~につけこむ。
He took advantage of her absence to look through her desk.
彼は彼女の欠席を利用して、彼女の机の中を探した。
今日ご紹介するのはちょっとsneaky(卑怯な)な意味のイディオムですが、みなさんもこの365日動画を”利用して”どんどん英語レベルを上げて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=3X5gBRrUUDk
129 take after
~に似ている。
Which of your parents do you think you take after?
ご両親のどちらに似ているの?
皆さんはご両親やご兄弟と似てますか?「似てる」って何て言えばいいのでしょう?今日は「似てる」のイディオムをご紹介。それでは、動画へどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=4yxxwubon_4
130 be supposed to do
~することになっている。
*過去形の場合は実行されなかったことを示す。
I’m supposed to see the guy at the cafe.
このカフェで男と会うことになっている。
I was supposed to catch a train at 2pm but I missed it.
2時の電車に乗ることになっていたが見逃した。
今日は予定の言い方をご紹介。未来表現といえばwillだと思いますが、今日のフレーズも使用頻度が高いものです。だって、「~することになっている」って言いたいことありませんか?そしてこのフレーズを過去形で使う場合は、その予定が実行されなかったことを表すので、そのへんも注意して動画を見ていただけると、理解が深まるかと思います。さぁ、どうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=siGOfJCBYvc
131 happen to do/be
偶然~する
Ken happend to be there when the car crashed in to the shop.
ケンは車が店に突っ込んだ時、たまたま居合わせた。
偶然誰かと道で会ったり・・・誰にでもありますよね?そんな「偶然~する」を今日はご紹介します。こちらも日常会話でよく使われる表現ですから、是非覚えて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=dl4XpcLz_Ho
132 managed to do
なんとかうまく~する
I managed to hand in my homework in time.
なんとは宿題を期限内に提出した。
He managed to escape form there.
彼はなんとかそこから逃げ出した。
みなさんの英会話も上達してきましたか?毎日なんとか勉強の時間を作っている?そんな「なんとかうまく~する」の言い方を覚えてみては?きっとこのフレーズも使い勝手がいいはず。どうぞご覧ください♪ https://www.youtube.com/watch?v=K4EeqKn68PQ
133 used to be/do
昔はよく~した。
We used to hang out a lot.
昔はよくつるんでいた。
I used to wake up early morning.
昔は朝早く起きていた。
単純な過去形の文なら言えるみなさんに、今日は「昔は~したものだ」という表現をご紹介です。きっとどこかでは聞いたことがあると思いますが、是非使いこなして、自分のものにしてくださいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=OgJGfAqk-B8
134 compared with
~に比べて
Compared with the last model, this is much easier to handle.
以前のモデルに比べて、最新のは使いやすい
今日ご紹介するイディオムもディベートなどする時には結構使われる言い回しではないでしょうか。日常会話からワンランクアップしていくには、こんなフレーズから覚えていくと近道かもしれません。是非使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=ldNKVbhhPo8
135 by mistake
間違って
I took the wrong box by mistake.
間違って違う箱を取ってしまった
He went to school on sunday by mistake.
彼は間違って日曜日に登校した
間違いって何事にもつきものですよね。そんな「間違って~」と言うにはどうしたらいいのでしょう?今日も簡単な例文でチェックして覚えて下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=bF1EJ2YVA0Q
136 By the way
ところで~
By the way, did you hear Sarah was going abroad next manth?
ところで、来月サラが海外に行ってしまうって聞いた?
今日ご紹介するのは「ところで」というイディオムのby the wayです。使い方は動画で確認いただくとして、ちなみに、このby the wayは省略してbtwと書かれたりします。テキストチャット中やメール文中にbtwと書けば話題の転換が楽に出来ますよ!是非使ってみてくださいね! https://www.youtube.com/watch?v=sS-WhLLmnDw
137 on the other hand
一方では、それに引替え、~だがしかし
Food was abundant, but on the other hand water was running short.
食料は豊富だが、水が足りなくなってきている。
Tom is good at computer but on the other hand, he is bad at any sports.
トムはコンピューターは得意だが、運動はからっきしだ。
こんにちは。今日も一歩ずつ英会話上達を目指しているみなさんへ、動画配信のお時間です。今日のイディオムはon the other handです。さて、どんな意味なのか例文でチェックして下さいね。それでは、どうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=ivDWFiiR9bk
138 prefer A to B
BよりAが好き
I prefer coffee to tea.
紅茶よりコーヒーが好きです。
I prefer non-fiction to fiction story.
フィクションよりは実話を好みます。
英会話が上達してきたら、何かと何かを比較して表現もしてみたいですよね。以前ご紹介したcompareとは違って、今日は「より~を好む」という表現のご紹介です。自分の好みに合わせて何個か例文を作ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=lGZsfwAMrbM
139 be afraid of
~を恐れる
My son is afraid of dark.
息子は暗闇を怖がります。
He is afraid of rollercoaster.
彼はジェットコースターが怖いです。
今日ご紹介するフレーズは「~を恐れる」です。誰にでも怖いものはあると思いますので、動画を見た後は自分の怖いもので例文を作ってみて下さいね。ちなみにofの後は名詞形ですから、「高い所が怖い」と言う時はI’m afraid of heights.となります。では、動画で発音もチェックしてみてくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=ysU6mSKdG3w
140 be ashamed of
~を恥じている
You should be ashamed of what you did.
自分がしたことを恥じるべきだ
He was ashamed of being poor.
彼は貧乏であることを恥じている。
今日ご紹介するのはbe ashamed of です。道徳的に間違ったことをして恥じるという意味なので、shyとはまた意味合いが違います。It’s nothing to be ashamed of!と言えば「恥ずかしい事じゃないから(元気を出して)!」と、相手をなぐさめる言葉にもなりますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=mfflkmM3kXg
141 be aware of=know
~を知っている。 承知している。
I guess I am aware of the rules of the game.
たぶんこのゲームのルールは把握してると思います。
今日もちょっとしたニュアンスの違いを言える表現をお伝えします。皆さんもご存じの通り「know=(事実だと)知っている」だと思いますが、aware はどうですか?Knowと違って、気づいてはいるが多少の不確かさが残る状態の「知っている」の表現となります。是非動画で使い方をチェックして下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=BpqaOcamqes
142 be ignorant (of)
~を知らない。無知だ。
He is really ignorant of lots of things.
彼はいろいろなことに無知すぎる。
たくさんのことを覚えてきたみなさんには無縁の言葉かもしれませんが、今日はignorant(無知)をご紹介です。昨日のbe aware of と併せて覚えていただくと、いいかもしれません。それでは、どうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=r4EqnaUCo4Q
143 be proud of
誇りだ
You should be proud of yourself taking care of your brothers well
兄弟の世話をよくしていることを誇りに思っていいのですよ。
Parents are proud of their kids
両親は彼らの子供を誇りに思っている。
謙遜の文化を持った日本人にはあまり「誇りに思う」って言う習慣がありませんが、英語を話す際には是非そういった事も隠さずに言わないといけませんよ!その最たるものとして、今日はbe proud of です。毎日動画をチェックしているみなさん、I’m proud of you !! さぁ、今日も頑張りましょうね♪ https://www.youtube.com/watch?v=ClL2y4aeNnQ
144 be responsible for
~に責任がある。 ~のせい
I am responsible for this project.
私はこのプロジェクトの責任者です。
The driver was responsible for the accident.
この事故の責任は運転手にあった。
皆さんの中には何かのプロジェクトの責任者になっている人もいるのでは?たとえそうでなくても、何かに対して責任を持って臨んでいることってありませんか?今日はそんな「~に責任がある」の言い方をご紹介です。 https://www.youtube.com/watch?v=HB-EIfb4EY8
145 be satisfied with=happy with
~に満足する
Are you satisfied with the result?
その結果に満足してますか?I’ll be more satisfied with my life if I have a girlfriend.
もし彼女がいたら僕の人生はより満ち足りたものになるでしょう。
英語って一つの単語で多くの意味があるので、その辺は一つ知っていれば使い道がいろいろあって便利ですが、それでもピッタリ合う言葉を使いたくはありませんか?それでは今日ご紹介するフレーズも是非覚えてみてはどうでしょう。きっと「満足する」結果がついてくるはずです♪ https://www.youtube.com/watch?v=YprsPfXc7Rc
146 be used to
~に慣れている。
Jim is not used to driving on the left side of the road.
ジムは道の左側を運転するのに慣れていない。I am used to taking care of babies.
赤ちゃんの世話は慣れっこです。
こんにちは。133日目の動画でused to be/do(昔はよく~した)をご紹介しましたが、今日のイディオムはbe used toです。とってもよく似てますが、意味も違いますし、今日のイディオムの意味と用法をしっかり押さえて使いこなして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=FakF_4ptxsk
147 find out
~を見つけ出す。(真相)を知る
My mother found out I was smoking.
母は私がタバコを吸っているところを見つけた。She is trying to find out if Peter is cheating on her.
彼女はピーターが浮気をしていないか探っている。
さて今日ご紹介するイディオムは何でしょう?みなさん自身でfind out(見つけ出す)して下さいねっ!余談ではありますが、二つ目の例文にあるcheatingは騙すという意味なので、浮気だけじゃなく、テストのカンニングの意味にもなりますよ。それでは動画をどうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=kFdHJQNtecg
148 give up
あきらめる。 見捨てる。
It’s so hard to give up smoking.
禁煙は難しい。Please don’t give up on me.
お願いだから見捨てないで下さい。
今日ご紹介のイディオムはすでにカタカナ英語にもなってますから、ご存じだとは思いますが、ちゃんと日常会話でも使えるんだよ!というご紹介をします。さらに、「人や物ごとに対して見切りをつける」時は二つ目の例文のようにonをお忘れなく! https://www.youtube.com/watch?v=FPgDDD-M1Hg
149 pick up
(物を)拾う
(車で)拾う。迎えにいく
聞き取る
Can you pick up the pen on the floor?
床のペンを拾っていただけますか?I’ll pick you up at the station?
駅まで迎えに行きます。I’m sorry I couldn’t pick up the last word you said.
すみません、最後のこ言葉が聞き取れませんでした。
こんにちは。今日ご紹介するのはpick up。例文の二つ目のように、目的語が短い場合、pick you upと間に挟んで言えば、よりネイティブっぽく聞こえますよ。それでは、発音も併せて動画でチェックしてください。 https://www.youtube.com/watch?v=Vh2lOHgzI-4
150 point out
指摘する
Johan pointed out some of my mistakes in my assignment.
ヨハンは私の宿題の間違いを指摘した。
日本語同様、指摘する時は指し示すの意味からpointを使って表現します。それでは今日も動画と一緒に発音してみて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=LmT8vB-Pv98
151 apart from~
~は別として。 離れて
I don’t watch TV, apart from news.
ニュース以外テレビはみません。I get on with people easily,apart from the ones I don’t like
嫌いな人以外とは仲良くします。He lives apart from his family.
彼は家族と離れて暮らしている
突然ですが、みなさんはご家族と一緒に暮らしていますか?それとも離れて暮らしていますか?今日はそんな「離れて」の言い方をご案内します。とっさの英会話でも言葉が口をついて出てくるように、沢山声にして体で覚えて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=Q39uIJe7ZYk
152 on purpose
わざと。 あえて
Did you do it on purpose?
わざとやったの?I closed the door loud on purpose.
私はわざとドアを強く閉めた。
今日ご紹介のイディオムはon purpose。ある意図・目的(purpose)を持って何かをするから、「わざと」って言うんですよね。余談ですが「わざと」の逆は「偶然に=by chance」ですよ♪ついでにこちらも覚えてみてはどうでしょう。 https://www.youtube.com/watch?v=m20YqzUQpwc
153 疲れた I am tired from working overhours.
残業で疲れた。I’m beat. I’ll stay in bed.
くたくたなので、ベットにいますね。be tired、exhausted、burn out、be beat、be zonkedも同様の意味となります。
みなさん、学業や仕事に追われて疲れていませんか?今日ご紹介するフレーズも、今日明日にでも使える例文となってますよ♪動画を見ながら一緒に発音して下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=ET811z-l80k
154 instead of ~
~の代わりに
I’ll have coffee instead of tea today.
今日は紅茶の代わりにコーヒーを頂きます。I had to speech instead of him.
彼の代わりに私がスピーチをしなければならなかった。
みなさん、こんにちは。今日ご紹介するのは「~の代わりに」です。「誰かや何かの代わりに」という表現が今日からは簡単に言えますよ!例えば、I want time instead of money!(お金じゃなくて時間がほしい)なんてのもアリ!それでは、その他の言い方もチェックして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=MPs05IEibeo
155 work out
うまくいく。
運動する。
I hope the new plan will work out.
この新しい計画が成功することを願ってます。I work out in a gym every week.
毎週ジムで運動しています。
こんにちは。最近ではワークアウトビデオなんて聞いたりと、work outという言葉が浸透しつつありますが、英文の中でどう使うのか、ちゃんと見ておきましょうね♪運動するの意味以外にも「うまくいく」という意味がありますから、使い方は皆さん次第でたくさんあると思いますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=bfZ1izxByhY
156 change 人’s mind
気が変わる.考えが変わる。
I changed my mind about going shopping and stayed home.
買い物に行こうと思っていましたが、家にいることにしました。Can you please change your mind and come with me!
お願いだから考え直して私と来てください。
今日ご紹介するイディオムもネイティブがよく使うもので、「気が変わる」です!気が変わる内容としては、行先から選ぶメニューまで何にでも使えるし、主語によって my mind やyour mindなどと、誰の考えが変わるのかもはっきりさせて使ってみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=Gyc9OSBqZf0
157 get along (with)
仲良くやる。
I don’t know how to get along with those difficult people.
どうやってこの気難しい人たちと上手くやっていけばいいのだろう。
イディオムにはちょっと聞いただけではその意味が取れないものがありますが、今日ご紹介するget along withはどうでしょう?その意味がわかりますか?Withがくるとだいたい人との関係のことかな~なんて察しの良い人は気づくかもしれませんね。それでは、動画でその意味と使い方をチェックしてみてください。 https://www.youtube.com/watch?v=xrXWcOgFcCk
158 make no difference
重要ではない。 どうでもよい。
It makes no difference wether you believe me or not.
あなたが私を信じようが信じまいが、どうでもよい。
今日ご紹介するmake no differenceは直訳してしまうと「違いをもたらさない」といった感じでしょうか。まぁ、それでは表現が硬すぎるので、「重要ではない、どうでもいい」という意味になりますね。みなさんにとってのどうでもよいことで一つ例文を作ってみてはいかがでしょう?きっと記憶定着の助けになると思いますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=l-GAIxdY2fc
159 make sure
確かめる。
Please make sure to lock the door hen you leave home.
外出する時は鍵をしめたか確認して下さいね。
さてさて、今日も昨日に引き続きmakeを使ったイディオムです。「確かめる」の意味で使いますが、pleaseを入れずに単なる命令形にすると「必ず~しなさい」と、ちょっと強いニュアンスが出るので、注意してください。でも、お子さんが危ないことをしないように、親として何か注意するなら、もってこいですよ!是非お試しください。 https://www.youtube.com/watch?v=Jqkxv_z8q8Q
160 make up one’s mind=decide
決心する。 決める
I made up my mind and bought a house.
家を購入する事を決めた。Have you decided which color you want?
どっちの色がいいか決めましたか?
さて、突然ですが4日前にご紹介した「気が変わる」の言い方は覚えてますか?もしちゃんと覚えていれば、今日のフレーズも楽勝です(笑)。それは「決心する」の言い方。気が変わるからchangeでしたが、今日は「決める」=make upを使います。それでは、動画でチェックして下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=hc5i6PqYuwg
161 forever=for good=permanently
ずっと、永久に
Are you going back to Japan for good?
日本へ永久帰国するのかい?
for goodと聞いて、みなさんはどんな意味を想像しますか?今日のイディオムは「永遠に、これを最後に」という意味。しっかり覚えてとっさの英会話でも使えるようになるとかっこいいですね!今日もがんばりましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=ZBb46kp6bBQ
162 get over
立ち直る。克服する。
It took a long time before she got over her father’s death.
彼女は父親の死から立ち直るのに時間がかかった。
今日ご紹介するのは「乗り越える」という意味のget overです。失恋の話などでは、よく慰めの表現としてDon’t worry. You’ll get over him(大丈夫。彼のこと乗り越えられるよ).なんて言われますが、失恋以外の辛いことにも使えます。それでは動画でチェックしてみてね! https://www.youtube.com/watch?v=A-62-GIkqkU
163 pass outとpass awaypass out=気を失う I was too drunk and I passed out.
酔っ払って気を失いました。
さて、今日と明日でご紹介するのはpass out とpass awayです。outとawayで意味はかなり違うので間違えないでくださいね~。それでは、今日はpass outからです。どうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=jctR5i7jCnU
164 pass outとpass awaypass away=亡くなる。死ぬ。 My grandfather passed away last night.
昨夜、祖父が他界した。
昨日予告した通り今日はpass awayです。日本語も同様ですが、英語でもdie=死ぬという直接的な言葉を避けることがあり、そんな時にはdieの婉曲表現としてpass awayを使ったりします。悲しい表現ではありますが、そんな時こそ適切な言い方ができるよう、今日のフレーズを身に着けて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=Z3pDdl0QrQQ
165 be forced/compelled
(強制的に)~させられる。
やむおえず~する。せざるおえない。
People were forced to work under terrible conditions back then.
その頃、人々は悪条件のもと働かされていました。John was compelled to give lessons for little pay.
ジョンは低賃金でレッスンをせざるおえなかった。
今日ご紹介するフレーズはちょっと聞き慣れないものかもしれませんが、動画で発音も併せて覚えてみて下さいね。名詞でforceと言えば「力」という意味ですが、今回ご紹介のように動詞の場合は、「力で何かをさせる」という意味から「~することを強いる」意味となりますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=IOMcc1gxcrc
166 had better ~
~したほうが良い
I’d better go home now.
もう帰ったほうがいいですね。You’d better study for the test.
試験勉強をしたほうがいいですよ。
今日ご紹介するhad better ~。使い方のポイントは二つあって、一つは現在の事柄を言いますがhadにすること。そして二つ目は、「~した方が良い」という言葉の意味ですが、ニュアンスがちょっと強いので目上の方には使わないように気を付けて!以上二点を踏まえて動画を見てみて下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=lLfeidyzJVw
167 back and forth
前後に
A man was walking back and forth in front of my house.
男は私の家の前といったりきたりしていた。The pendulum was swinging back and forth.
振り子が前後に揺れていた。
こんにちは。今日は「前後に」というフレーズをご紹介します。さっそく動画をチェックしていただきたいのですが、日本語の「前後」とは語順が逆なのも面白いところですよ。それでは、どうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=GSTQMSotwOU
168 between you and me
ここだけの話、内緒の話
Between you and me, I don’t like the new team manager.
ここだけの話、私は新しいマネージャーが嫌いです。
みなさんも時には内緒話なんてしますか?「ここだけの話なんだけど・・・」なんて前置きを英語で言えたら大したものですよね(笑)。今日はその「内緒の話」というフレーズをご紹介です。秘密を打ち明けたくなったら、是非お試しあれ!! https://www.youtube.com/watch?v=ZFsRm7qXujE
169 for the time being
当分は
I intend to stay at this hotel for the time being.
当分はこのホテルに宿泊予定です。
時間の表現にもいろいろありますが、今日は「当分は」をご紹介です。はっきりと期間がわからない時には便利ではないでしょうか。それでは、動画で練習してみましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=64KZD3tMjMQ
170 in a row
連続して
Kate won the prise three times in a row.
ケイトは連続3回受賞しました。
こんにちは。今日ご紹介するフレーズは「連続して」のin a rowです。rowの意味は「列・並び」という意味ですから、そこを覚えておくとこのフレーズも忘れずらいかもしれないですね。 https://www.youtube.com/watch?v=64KZD3tMjMQ
171 in person
本人自ら
You have to come here in person to apply this job.
この仕事に応募するにはあなた本人がここに来なければなりません。
「自分で・自ら」という意味のフレーズを今日はご紹介します。覚えて頂ければ、別れ際の挨拶として「直接お話しができてよかったです(It was nice talking to you in person.)」なんて言えますよ。是非トライしてくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=TBpx1pJ23gs
172 needless to say
いうまでもなく
Tim was partying whole week and didn’t study at all. Needless to say, he failed the test.
ティムはこの週遊びほうけて勉強しなかった。いうまでもなく彼は試験に落ちました。
さて今日は「言うまでもなく」という表現です。通常は文頭に用いる表現です。それでは、動画のチェック、今日もよろしくお願いします。 https://www.youtube.com/watch?v=26hnWkmHTKw
173 on and off
断続的に
It has been raining on and off since this morning.
今朝からずっと雨です。I visit my grandparents on and off
私はちょくちょく祖父母を訪ねます。
今日の表現はon and offです。「不定期に・断続的に」という意味ですので、使う動詞によっていろいろ使えます。雨なら降ったり止んだりとなりますし、たとえばsmokeを使って煙草を吸ったり止めたりといった文章にすることもOKですよ!是非覚えて使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=tkcuPoSha5g
174 sort of/type of
~の種類
What sort of food do you like the most?
どの種類の食べ物が一番好きですか?Which type of car do you want to buy?
どのタイプの車を買いたいのですか?
今日ご紹介するsort of とtype of。どちらも同じ意味になりますが、口語ではsort of はsortaと発音しがちになります。海外映画やドラマなど、ちょっと気を付けるとsortaやkinda(kind of)など聞き取れるかもしれませんよ。 https://www.youtube.com/watch?v=pARI9k4fbig
175 catch up with
追いつく
I’ll catch up with you guys later.
あとで合流します。I need to catch up with my work.
仕事に追いつく必要があります。
こんにちは。仕事や勉強など「追いつく」必要があることってありますよね。もしくは、親しい友達と久々に話して、お互いの近況を報告し合いたい・・・話したいことがたくさんあるっ!!て時などに、今日のフレーズはもってこいですよ!動画でご紹介の例文以外にも、そんな時はI want to catch up with you!です。では、今日も動画をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=C3UowWoehbw
176 upside down/inside outupside down=上下逆 Can you help me to turn the table upside out.テーブルをひっくり返すのを手伝ってください。 今日と明日でご紹介するのは「上下逆」と「内側と外側が逆(裏返し)」の表現です。一度聞けば耳に残りやすいフレーズかと思いますので、是非この機会に使えるようになってみてはいかがでしょう。 https://www.youtube.com/watch?v=YI1p6Fm-0Z8
177 upside down/inside outinside out=内と外が逆 Aren’t you wearing your t-shirts inside out?
Tシャツを裏返して着てません?
昨日のupside downは覚えましたか?今日は「裏返し」の表現です。洋服を裏返しに着たことってありませんか?小さなお子さんには時々起りうることかもしれないですから、英語で教えてあげるっていうのもいいかもしれませんね。 https://www.youtube.com/watch?v=1MvXjJ7c1fo
178 want to=would like to
~がしたい
I want to buy a car.=I would like to buy a car.
車を買いたいです。口語) I wanna go to the park.
公園に行きたいな。
今日ご紹介のフレーズはみなさんもよくご存じのwant to~です。こちらの丁寧な言い方としてwould like to ~をご紹介してますので、是非動画でそれぞれの発音もチェックして下さいね。口語ではwant toはwannaとなりますので、くだけた友人関係であれば、こちらを使うのもアリですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=U0xvnG2Y-fY
179 I didn’t mean to~
~するつもりではなかった
I didn’t mean to hurt your feelings.
君を傷つけるつもりはなかったんだ。I didn’t mean to lie about what happened.
何が起こったか、嘘をつくつもりはなかった。
みなさんの英会話はどうですか?順調に進んでますか?会話が進む中では「う~ん、そんなつもりはなかったんだけど・・・・」なんて説明したい事もあるのではと思います。今日はそんなフレーズをご紹介!是非覚えて使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=q6Q7fLaVDic
180 I don’t have time to~
~している時間はない
I don’t have time to explain.
説明している時間は無い。I don’t have time to eat.
食べる時間がない。
こんにちは!忙しい毎日をお過ごしのみなさんには「~している時間はないんだ」という表現をご紹介。こちらも使い勝手のよいフレーズですから、今日から覚えて使ってみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=Q6bBd05nSks
181 I promise not to~
~しないと約束します。
I promise not to tell.
嘘はつかないと約束します。I promise not to be late.
遅刻しないと約束します。
約束=promiseはどこかで聞いたことがあるかと思いますが、今日はpromiseを使ったフレーズで「~しないと約束します」をご紹介です。もちろんnotを抜かせば「~すると約束します」になるので、肯定も否定も言えるようになれますね♪ https://www.youtube.com/watch?v=0AgAXW4WYdg
182 I can’t stop ~ing
~することを止められない。
~せずにはいられない
I can’t help thinking about it.
そのことを考えずにはいられない。I can’t help smiling when I see her.
彼女をみると笑顔にならずにはいられない。
こんにちは。今日はいよいよ182日目の動画です。もう半分が過ぎましたね~。早いですね!!これまでの成果は発揮できてますか?是非機会を見つけてはたくさん話して習慣づけしてくださいね。それでは、今日は「~せずにはいられない」をご紹介。エルビス・プレスリーの曲にCan’t help falling in love(好きにならずにいられない)がありますが、意味がわかると洋楽の楽しみ方も違ってきますよね。これからも一緒に英語を極めていきましょうね。 https://www.youtube.com/watch?v=7pdNFxGH0m4
183 I was busy ~ing
~をしていて忙しかった。
I was busy thinking.
考えていて忙しかった。I was busy cooking dinner.
夕食の支度で忙しかった。I was busy talking on the phone.
電話で話していて忙しかった。
ハロー!忙しい日々を送られてる皆さんも、何をして忙しいのかは人それぞれですよね。そんな忙しい理由も一緒に言える便利なフレーズを今日はご紹介です!busyの後の動詞はing形にするのをお忘れなく!それでは動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=U1bHtsLighI
184 I want you to ~
あなたに~してほしい。
I want you to clean the dishes.
食器をキレイにしてほしいです。I want you to come to see me tonight.
今夜私に会いにきて欲しいです。I want you to take care of my dogs tomorrow.
明日、私の愛犬を世話して欲しいです。
既にwan to ~で「~したい」というのはご存じだと思いますが、それを基本にしたフレーズで「人(あなた)に~してほしい」をご紹介です。とっても簡単ですから、動画の例文を一緒に発音して覚えて下さいね。日本人からすると直接的な言い方に感じるかと思いますが、英語では普通に言える表現ですから、心配せずに言ってみましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=U1bHtsLighI
185 Do you want me to~
~してほしいですか?
Do you want me to stay with you tonight?
今夜、一緒に居て欲しいですか?Do you want me to call him instead?
かわりに彼に電話しましょうか?
さて、昨日のフレーズを踏まえたみなさんには、その応用と言ってもいい表現をご紹介です。それは「(私に)~してほしいですか?」と聞く方法。昨日同様、ちょっと直接的すぎて恩着せがましくない?なんて不安にはならないでくださいね。「(あなたの代わりに)~してあげようか?」といった軽いニュアンスですからね。それでは動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=dnzA4SlkHyA
186 I’m here to ~
~するためにここにいます。
I’m here to talk about the issue.
この問題について話し合うためにここにいます。I’m here to help you.
あなたを助けるためにここにいます。
今日ご紹介するフレーズは「~するためにここにいる」です。なんだか日本語ではここまではっきりとは言いませんが、英語では臆せず言って大丈夫ですよ。是非動画で発音も併せてナチュラルに言えるようになりましょうね。 https://www.youtube.com/watch?v=CaRBFYLL5eM
187 I’m looking forward to ~
~を心待ちにしています。
~を楽しみにしています。
I’m looking forward to meeting you.
お会いするのを楽しみにしています。I’m looking forward to the summer vacation.
夏休みを心待ちにしています。
さてさて、今日ご紹介するフレーズもきっとどこかで聞いたことがあるのでは?といった常套句です。ポイントはtoの後の動詞をing形にすることです。基本的にはto不定詞と動詞のingは一つの文章で使わないとなっていますが、こちらのイディオムはbe looking forward to ~で一つの意味合いですから、動詞はing形で動名詞にしますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=O74g7QsxtGA
188 I like the way ~
~の仕方がすき。
I like the way you smile.
あなたの笑い方が好きです。I don’t like the way he speaks.
彼の話し方が好きです。
こんにちは。さてさて、英語でwayと言えば「道」ですよね。今日はそんなwayを使ったフレーズで「やり方・仕方」をご紹介です。こちらを覚えたら、I like the way you are(そのままのあなたが好き)なんて言葉も自然に出るかもしれませんよ(笑)。是非使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=c5UkbYc4oKs
189 I usually ~
いつもは~する。
通常は~だ。
I usually get up at 7 o’clock.
私は普段朝7時に起床します。I usually don’t have any breakfast.
普段朝食はとりません。
沢山新しい単語を覚えるのも必要ですが、すでに知っている単語を一つ入れるだけで、より本格的な英語に近づいたりもします。そこで今日はusuallyをご紹介です。みなさんの「いつも」はどんな感じですか?ご自身の習慣を思い出して、いろいろ例文を作ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=2wrfDINA31A
190 What do you think about~
~についてどう思う?
What do you think about his strange behavier?
彼の奇妙な行動をどう思いますか?What do you think about throwing a farewell party for her?
彼女の為にお別れ会を開くのはどうかな?throw a partyでパーティーを開くという意味です。
突然ですが、皆さんは人に意見を聞く時って何と言っていますか?今日はそんな、「どう思う?」をご紹介です。動画を見れば「な~んだ、簡単だな!」って思ってもらえること間違いなし!知っている言葉も使いまわしてこそですよ。是非基礎固めに覚えてみてはいかがでしょう。 https://www.youtube.com/watch?v=G9tuhnTV3z0
191 It’s too bad (that)~
~なのは残念です。
It’s too bad you have to go.
もう行ってしまうなんて残念です。It’s too bad that you didn’t enjoy the movie.
映画を楽しめなかったのは残念でしたね。
今日はbadを使ったイディオムをご紹介です。残念な理由をthat以下で言いますが、この場合のthatは省略して言っても大丈夫です。二つの例文でthatを言うものと言わないものをご用意しましたので、どちらもチェックしてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=D7HI4aY-OzE
192 If I were you, I would~
もし私があなたなら、~するでしょう。
If I were you, I would ask her what happned.
もし私があなたなら、彼女に何があったのか聞くでしょう。If I were you, I would stay working until it is done.
もし私があなたなら、作業が終わるまで残るでしょうね。
ん~、学生時代に仮定法なんて勉強した覚えはありますか?この辺で挫折した人は多いかと思いますが(汗)、理論としてはいたって簡単で、現実とは異なる話をする時に使うのが仮定法です。つまり、現在の事実とは異なるのでIf+過去形で言い表します。例文を聞いて、読んで、是非理解してみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=I41yj-B84MI
193 It looks like ~
~のようですね。
It looks like it’s going to rain.
雨になりそうですね。It looks like fun!
楽しそうですね!
今日ご紹介するのはIt looks like~で「~のようだ」です。簡単に言ってしまえば、I thinkの別の言い方だと捉えて頂いてもいいかもしれません。そしてlikeの後は名詞か主語+動詞というS+V構文ですよ!では、動画をどうぞご覧下さい♪ https://www.youtube.com/watch?v=oQS8x4uxdD0
194 It’s time to~
~する時間です。
It’s time to say goodbye.
お別れの時間です。It’s time to go to bed.
寝る時間です。It’s time to clean up.
片付ける時間です。
今日は「~する時間だ」でIt’s time to ~をご紹介します。もちろん、It’s time for me to go to bed.のように「自分にとっては」というニュアンすをプラスすることもできます。その場合は「そろそろ~しなきゃいけない時間だ」といった感じでしょうか。さぁ、It’s time to study English!動画で勉強しましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=k9ZGuXgBS3U
195 There is something wrong with~
何かががおかしい。
There is something wrong with my laptop.
ノートパソコンの調子がおかしいです。There is something wrong with my car.
私の車の調子がおかしいです。ノートパソコンは英語でlaptopといいます。
みなさん、こんにちは。今日は、「何がかはわからないけど、何かへんだ。何かおかしい。」そんな事が言いたい時のフレーズですよ!決まり文句ですので、是非まるごと覚えて使いこなせるように記憶に落とし込んで下さいね。それでは、動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=v9D-q6poGcI
196 慰めの表現 There’s no need to worry.
心配する必要はありません。Don’t worry it’s going to be alright.
Everything is going to be ok.
全て解決するから心配しないで。You’ll be fine.
大丈夫だよ。表現方法は様々ですので、状況に応じてフレーズをかえて練習しましょうね。
状況に応じて相手にかける言葉を選ぶっていうのも、語学上達には必要なスキルですよね。今日は「慰めの表現」に的を絞ってご紹介します。知っていれば、とっさの時に役立つはずです。それでは一緒に声に出して言ってみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=N3aYH16MbHY
197 It’s my / your turn to~
私が(あなたが)~する番です。
It’s your turn to do laundry.
今度は君が洗濯する番だよ。It’s my turn to pay the bill this time.
今回は私が払う番です。
こんにちは。例えば、トランプで遊んでいる時に「あれ、次は誰の番だっけ?」なんてありませんか?そんな時は今日のフレーズを思い出して「私の番だよ!」、「あなたの番だよ!」と言ってみて下さいね。では、実際に何て言うのか動画でチェックしましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=hGvJX0MZbI8
198 Let me ~
~させて下さい。
Let me help you.
手伝わせてください。Let me open the door for you.
ドアを開けさせて下さい。
今日ご紹介するのはLet me ~で「~させて下さい」です。Let me think….と言えば、「ちょっと考えさせて」と、言葉にするまで考える時間を稼げますよ(笑)。言葉に詰まったり、言い方を考えたりする時にも使ってみてはいかがでしょう。便利ですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=jJtvftodRY0
199 I’m not sure if ~
“~かどうかわからない。
~かどうか確信がない。”
I’m not sure if she’ll return my call.
彼女が折り返し連絡してくれるかわかりません。I’m not sure if we will go out tonight.
今夜出かけるかどうかわかりません。
さぁ、今日も使えるフレーズをどんどんご紹介します♪今日は「~かどうかわからない」です。断定して言えない時には重宝しますよ。今日も一緒に勉強しましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=gOKWNKLmQdA
200 Do you mind if ~
~してもいいですか?
Do you mind if I left early?
早退してもいいですか?Do you mind if I smoke here?
ここでタバコを吸ってもいいですか?
こんにちは。今日ご紹介するのは「~してもいいですか?」相手に許可を求める言い方です。直訳すると「私が~することをあなたは気にしますか?」という言い方なので、「いいですよ、大丈夫」と許可する時はNo, I don’t mind. Go ahead.(いいえ、気にしません。どうぞ)なんて感じで答えて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=fgOnI917FIo
201 I don’t know what to~
何を~すべきかわからない。
I don’t know what to do.
何をすべきかわかりません。I don’t know what to say.
なんと言っていいかわかりません。
今日ご紹介するのもとても使い勝手のあるフレーズです。動画にある例文二つとも覚えておくと便利ですよ。どうぞこのまま覚えてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=2vg4KCFq7UA
202 I should have 過去完了
~していれば良かった(後悔)
I should have studied more for this test.
試験の為にもっと勉強すればよかった。I should have been nice to him.
彼に優しくすれば良かった。
過去を悔やむっていうのはいい気持ちではありませんが、そう言いたい時に言えない事こそ悔やんじゃいますよね(汗)。今日はそんな「~していれば良かった」をご紹介です。 https://www.youtube.com/watch?v=uJmVbKHFRHY
203 seem ~
~のようだ。
You seem bored.
退屈そうだね。You seem happy today. What’s up?
今日は機嫌がいいね。 何かあったの?
相手の雰囲気や顔色を見るだけで、なんとなく伝わるものってありますよね?もちろん確証がないので、今日ご紹介するような言い方で聞いてみてはいかがでしょう?会話のきっかけを作れるっていうのは、上級者そのもの!是非トライしてね。 https://www.youtube.com/watch?v=ayFRo6XJ8LU
204 It’s too ~ to ~
~するには~過ぎる。
It’s too heavey to carry.
運ぶには重過ぎます。It’s too difficult to answer.
難しすぎて答えられない。
Hello!みなさんお元気ですか。英語の勉強に限らず、何かをするのに遅すぎる事なんてないですよね?!さて、今日は「~するには~過ぎる・~過ぎて~できない」をお伝えします。例文で学んだあとは、ご自分でも違う内容の文章を作って力をつけて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=H1MLP0_lMDI
205 That’s why~
だから~なんです。
That’s why people admire you.
だから皆君を讃えるです。That’s why I love you so much!
だから君が大好きなんだ!
こんにちは。今日ご紹介するのは、That’s why ~で「だから~だ」です。似たような言葉ではsoがありますが、今日の表現も日常的によく使われるものですから、覚えておいて損はないですよ! https://www.youtube.com/watch?v=aecAtG_BI_M
206 The reason why ~ is,,,
~の原因は、、、です。
The reason why I was late is I got lost on my way.
遅刻の原因は道に迷ったからなんです。The reason why he broke up with you is you cheated on him.
彼があなたを別れたのは、浮気をしたからです。
みなさん、こんにちは。さて今日は「~の原因は・・・です」をご紹介します。理由を言うにはbecauseが頭に浮かんだかと思いますが、違う表現ですから、是非動画でチェックしてね。 https://www.youtube.com/watch?v=PAr5I9Mo9kA
207 I’m trying to ~
~しようと努力している。がんばっている。
I’m trying to make you happy.
あなたを幸せにしようとがんばっています。I’m trying to get this done by noon.
正午までにこの仕事を片付けようと頑張っています。
みなさんにも「頑張っていること」ってありますか?例えば英語を学ぼうと頑張ったり、良い成績を取ろうと頑張ったり、色々ですよね。今日はそんな「~しようと頑張っている」を言えるようになりますよ!是非動画をチェックして使いこなして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=zNKaf9-1YHE
208 I have 過去完了
~したことがある。
I have heard that before.
前に聞いた事があります。I have driven a car.
運転したことがあります。
今日は現在完了形をご案内します。単純な過去形の文との違いは、「現在までのどこかでその動作が完了したこと」を伝えられることです。つまり、「~したことがある・~してしまった」と表現できます。難しく考える必要はなく、have+過去完了形で言うだけですよ!それでは動画で例文をみて下さいね。一つ目の例文なんかは、日常会話でも出てきそうなフレーズですから、まるごと覚えてもいいですね。 https://www.youtube.com/watch?v=XnWeRBHgqTs
209 I’m sorry to bother you but
お手数をお掛けしますが、、、
申し訳ないのですが、、、
I’m sorry to bother you but can I borrow your lighter?
申し訳ないのですが、ライターを借りてもいいですか?I’m sorry to bother you but can we pay separately?
お手数をお掛けしますが、別々で払えますか?
こんには!さて、今日は「お手数をおかけしますが・お邪魔して申し訳ないのですが」という表現をご紹介です。こうしたちょっとしたフレーズを入れることで、日本語でも英語でも会話がスムーズに運ぶことは一緒ですよね!言いたい事の前にこのフレーズを入れるだけなので、覚えてしまえば簡単ですよ!botherの発音もしっかり真似して下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=PaGvWb4baOg
210 waste
(時間・お金)を費やす
無駄にする
疲れる・衰退する
I wasted my time going to see such a boring show.
なんとも退屈なショーの為に時間を無駄にしてしまった。I am so wasted.
疲れてぐったりです。
今日はwasteを使った表現を2種類ご紹介します。一つ目は「時間やお金を浪費する」。二つ目は「人や体力を消耗させる」です。二つ目の意味で使う時は受け身で言うことが多いかもしれません。是非動画でその使い方をチェックして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=DjkcOWJqgqo
211 兄弟姉妹はいますか? Do you have any brother or sister?
Siblingsは男女性別関係なく、兄弟姉妹を表す。返答は、兄、姉の場合はolder brother/sister、弟、妹の場合はyounger brother/sisterで表現できます。
誰かと仲良くなると、その人の仕事や家族の事が話題になったりしますよね。そんな時の話題の一つとして「兄弟姉妹はいますか?」を今日はご紹介します。それでは、動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=aS7ok5u6ymU
212 寝る 同じ「寝る」でも、状態別で表現が変わります。go to bed ベット・布団に入る
go to sleep/fall sleep (起きている状態から)眠る
be sleeping/ be asleep 眠っている状態使い分けて表現しましょうね。
今日は「寝る」の3つの言い方をご紹介します。同じ「寝る」でも状態によってちょっとずつ表現が違うので、これを機に微妙な違いをおさえてみませんか?特に一つ目の例文は「(眠るかどうかはわからないけど)ベッドに入る」というニュアンスですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=5oEF2jCFDdw
213 knock yourself out
どうぞご自由に
Can I use this camera?
このカメラ使ってもいいですか?
Knock yourself out.
どうぞご自由に
さて、皆さんは「ノックアウト」と聞いたらボクシングなどのスポーツの話題かと思いますか?例えばKnock yourself out!と聞いたらどうでしょう?今日はノックアウトを使った、全然違う意味のフレーズをご紹介します!似たような意味の言葉ではGo ahead.がありますが・・・意味を推測しながら動画でチェックして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=F8dgam-QyEI
214 酔う 同じ「酔う」でも、状態別で表現が変わります。I’m tipsy.
ほろ酔い。
I’m so drunk.
酔っ払う。
I’m zonked out!
泥酔する。使い分けて表現しましょう。
先日は「寝る」を言い表す3つのフレーズをご紹介しましたが、今日は「酔う」について3つご紹介です。ほろ酔い<酔っぱらう<泥酔するの3つです。それぞれの状況を想像しながら言葉を覚えると覚えやすいですよ。それでは動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=UMBE67KpPXI
215 Please don’t get me wrong.
勘違いしないで下さい。
Please don’t get me wrong I didn’t mean to hurt you.
勘違いしないで欲しいのは、あなたを傷つけるつもりは無かったという事です。
ん~、外国語で話していれば尚更、誤解を生むことはありえますよね。そんな時は以前ご紹介したI didn’t mean to ~の前に、今日のフレーズを入れるといいのでは?是非覚えてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=tZwPo0MpLz4
216 easy⇔difficult
簡単⇔難しい
She believed me with no doubt. It was really easy.
彼女は全く疑いもせず私を信じた。 いとも簡単だったよ。It is so difficult/hard to convince.my father.
父を説得するのは本当に難しい。
今日から数日間、対になった意味の単語をご紹介していきます。最初の今日は「簡単・難しい」です。こちらの単語自体はご存じの方も多いとは思いますが、とっさの時に使えるよう例文の中で覚えて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=iRvgIaEk8I8
217 useful⇔useless
使い勝手がよい⇔使えない
This text book is usefull.
この参考書は使い勝手が良い。He’s such a useless person!
彼はなんて使えないやつなんだ!
使う=use(動詞)はご存じですよね?それでは今日は、その形容詞でusefulとuselessをご紹介します。こんな風にまとまりのある意味で多くの単語を覚えていくと、意外と簡単に記憶に残りますから、是非トライしてみて下さいね。※ちなみに2つ目の例文は日本語でもそうですが、人に対して使うと非常に失礼な言葉ですから、極力物に対して使って下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=me-ZMf0a12o
218 polite⇔rude
丁寧・礼儀正しい⇔失礼・無礼
He is always polite to anyone.
彼はいつも誰にでも礼儀正しい。It was rude! Go and appologize her now!
失礼なことをしたんだ! 今すぐ行って彼女に謝りなさい!
こんにちは。引き続き今日も対になった反対語をご紹介。今日はpoliteとrudeです。どちらの形容詞も「他人に対して」と使う時はto+人で使って下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=rs_w9xJbh5k
219 calm/gentle/quiet⇔loud/noisy
静かな⇔うるさい
It’s very calm in the classroom today.
今日は教室内が静かですね。It’s so noisy as always.
いつもどおりすごい騒音ですね。
さて今日は、「静かな・うるさい」のセットです。「静かな」として3つの単語と「うるさい」で2つご紹介してます。動画と一緒に発音もチェックして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=zH5OWC0lXaQ
220 spoil⇔strict
甘やかす⇔厳しい
Don’t spoil your kids too much.
子供を甘やかしすぎないでね。My father was really strict on me.
父はとても私に厳しかった。
こんにちは!今日の内容はspoilとstrictです。spoilには甘やかす以外にも食べ物が腐るという意味もありますよ。まずは動画で基本の使い方を覚えて下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=vc0tmpc0rdA
221 accept⇔reject
承諾・受け入れる⇔拒否する
Thank you for accepting my offer.
申し出を受け入れてくれてありがとう。I rejected her friend request on Skype.
私は彼女からのSkypeの友達申請を拒否した。
さて今日は「承諾・拒否」です。フェイスブックやスカイプなど、意外と身近なツールに「友達承認する・しない」ってありますよね?!今日からは英語で言えるようになって、表現の幅を広げて下さいね~。 https://www.youtube.com/watch?v=NddQz4x-anY
222 delicious⇔disgusting/yuck
おいしい⇔まずい
This cake is really delicious!
このケーキは本当においしいです!The fish was disgusting!!
この魚は不味かった!
こんにちは!今日は「おいしい・まずい」です。disgustingは胸が悪くなるようなという意味ですので、味がまずい以外にも不快な感情を抱けば、対象は映画でも天気でも使えますからね。 https://www.youtube.com/watch?v=xsjVW-8jFVI
223 tidy/clean⇔messy/dirty
きれいな・清潔な⇔ぐちゃぐちゃな・きたない・整頓されていない
Her room is always tidy and clean.
彼女の部屋はいつも綺麗で清潔だ。He’s such a messy person!
彼は片付けができない人だ。
今日は「きれいな・きたない」です。きっとcleanとdirtyは思いつく方もいるかと思いますが、今日はその二つ以外にもご紹介してますので、チェックしてみて下さいね!では、動画をどうぞ♪ https://www.youtube.com/watch?v=JdFeFGCDpog
224 thin/skinny⇔fat/chubby
痩せた⇔太った
The girl use to be so thin and tiny but now she got so big and fat!!
その少女は昔はすごく痩せて小さかったが、今は太って多くなった!
今日は「痩せた・太った」のご紹介です。fatは直接的な言い方なので、面と向かって使うのは避け、chubbyを使うといいですね。 https://www.youtube.com/watch?v=1twpM5FnU9U
225 cheap⇔expensive
安い・チープな⇔高い・高価な
It was cheap but good quality.
安いが質が良かった。She always drive expensive cars.
彼女はいつも高級車に乗っている。
外国へ旅行をすれば必ず話題にでる「安い・高い」。今日はこちらをご紹介です。既に知っている人も動画で発音を今一度チェックしてみて下さいね。それではどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=tMRTcF35UD8
226 wide⇔narrow
広い⇔狭い
a wide river/street
幅広い川・道路He has a narrow mind
彼は心が狭い。
今日は「広い・狭い」のご紹介です。こちらは、「幅が広い・狭い」の時の単語ですよ。面積の時にはlarge/smallを使います。混同しないよう、是非しっかり覚えて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=tMRTcF35UD8
227 full⇔empty
いっぱいの・満ちた⇔からっぽ
I still got full of energy.
まだまだ元気がたくさんあります。My glass is empty. I’ll order another beer!
グラスがからっぽです。 ビールをもう一杯頼みましょう!
こんにちは!順調にボキャブラリーが増やせていますか?日々の繰り返しが大切ですから、時々は復習して知識の定着を図って下さいね。そして、今日のご紹介は「いっぱい・からっぽ」です。では、今日も動画と一緒に発音してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=sAYUl29GmBA
228 handsome/beautiful⇔ugly
ハンサムな・綺麗な⇔醜い
She is beautiful outside but ugly inside.
彼女は外見は美しいが性格は醜い。
日本語でもおなじみのハンサムやビューティフル。それぞれのスペルは書けますか?動画は音だけではなく、目でスペリングのチェックにも役立てて下さいね。見て、聞いて、発音して!さぁ、今日もがんばりましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=0o7R-gGFxcE
229 cool=cold=chilly=freezing
涼しい・寒い・凍える
It’s freezing cold outside!!
外は凍えるほど寒い!It is a nice and cool weather today.
今日は涼しくて良い天気ですね。
さて、今日と明日は体感温度の程度の違いをマスターしましょう!一日目の今日は「涼しい<寒い<凍える」です。単語だけでは覚えずらいので、是非例文と併せて覚えて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=G1EcAqD4B-4
230 warm=hot=burning hot
暖かい・暑い
Don’t touch the flying pan! It’s burning hot!!
フライパンに触らないで! すごく熱いよ!Let’s go to somewhere warm.
どこか暖かい場所にいこう。
こんにちは。今日は「暖かい<暑い」をご紹介です。昨日の単語と併せて、今日から使って下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=k71qsnKifvs
231 cry=weep=sob=burst into tears
泣く・しくしく泣く・すすり泣く・涙が溢れる
I feel like crying right now!
今すぐ泣きたい気分だよ!She bursted into tears when she heard her kid was alright.
子供が大丈夫だったと聞いて彼女は涙を流した。
今日は、「泣く」についてご紹介します。一番一般的なcryはもちろんながら、他の単語も知っていれば、怖いものなし!今日もボキャブラリーを増やして、基礎力アップに励みましょう! https://www.youtube.com/watch?v=gLpo9oreXJc
232 I’ve got to ~ = have to = need to
~しなければならない。
I’ve got to post this letter by noon.
正午までに手紙を出さなければなりません。I needed to make a speach in front of lots of people.
たくさんの人の前でスピーチをしなければならない。
みなさん、こんにちは。英語の勉強は順調ですか?言葉は口に出して練習するのが一番ですが、話す相手がいない時は一人でつぶやくだけでも違いますよ。もちろん、毎日届く動画と一緒に発音して、普段から英語を身近にしておいてくださいね。それでは、今日のご紹介は「~しなければならない」です。みなさんも「英語を話さなければならない」状況がいつやってくるかわかりませんよ(笑)。その日に備えて今日も一緒に発話して覚えましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=WeNmvWrNOkg
233 時間の聞き方 Do you have the time?
What time is it?
何時ですか?
こんにちは!今日から4日間で時間の言い方をマスターしませんか?1日目の今日は「今何時ですか?」の言い方ですが、What time is it?だとちょっと直接的過ぎるので、今日はもっと素敵な表現をご紹介します。是非使ってみてね。 https://www.youtube.com/watch?v=aGd87qiPQtk
234 XX時半(30分)の表現方法 5時30分です。といいたい場合は、
It’s half past five.
It’s five thirty.
と表現しますが、five half とは言えませんので注意。half past fiveで5時を半分過ぎてという表現になる。
さて、時間を聞けるようになったら答え方もマスターしましょう!もちろん「5時」と答えるのは簡単ですから、今日は「〇時半です」の表現ですよ♪It’s five thirty(5時30分です)もいいですが、もっとネイティブが使う表現を知りたくはありませんか?動画でご紹介してますので、是非ご覧になって下さいね~。 https://www.youtube.com/watch?v=s30K–Hn-Io
235 XX時15分 と XX時45分の表現 10時15分であればquoter past ten、また、ten fifteen
6時45分であればquoter to seven、また、six fourty-five と表現します。quoter past 15分過ぎたと、quoter toで~時まで15分。という表現です。
今日は、〇時半を言えるようになったみなさんには、もっとレベルアップした〇時15分と〇時45分の言い方をご紹介!15分も45分もquoterを使って言えるので、これを機に是非覚えて基礎力アップを図りましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=q1a2BmH9ogc
236 時間を伝える 8時10分 ten past eight.
12時7分 seven past twelve.
4時50分 ten to five(four fifty)
2時55分 five to three(two fifty-five)
今日は時間についてご紹介する最後の動画です。15分、45分を言えるようになったみなさんには、その言い方の法則のようなものがわかってきたかと思いますが、pastやtoを使えば何時であっても言えますよ!それでは、もっと細かい言い方も動画をご覧くださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=fjmNCLRASJw
237 空港で必要な単語 boarding pass 搭乗券/ boarding time 搭乗時間
transit pass 乗継券/ transfer 乗換え
destination 行き先
departure 出発/ arrival 到着
delay 遅延/ cancel キャンセル
Domestic 国内線/ International インターナショナル
こんにちは、みなさん。今日からは状況ごとに的を絞って、色々なフレーズをご紹介いたします。最初は「空港」です。旅行に行くには必要な場所でしょうから、そこをスムーズに通過できるよう基本の単語を覚えましょうね。もちろん空港のアナウンスも聞き取れるよう発音も忘れずにチェック! https://www.youtube.com/watch?v=MkNmJuNL824
238 空港にてチケットの予約 I would like to confirm my flight.
私のフライトのコンファームをしたいのですが。I will leave to Japan on June 2nd.
6月2日の日本行きです。May I have your name and ticket number,please?
お名前とチケット番号を教えてください。
今日はまず空港で必要なフレーズを3つご紹介です。3つ目は空港スタッフに聞かれた時にスムーズに対応できるよう、リスニングも頑張って下さいね。それでは動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=WQz6URlA2AE
239 空港にてwindow seat / an aisle seat
窓側・通路側の席
Would you like a window seat or an aisle seat?
窓側と通路側のお席、どちらが宜しいですか?I’ll take a window seat, thank you.
窓側をお願いします。空港や映画館でよく耳にする質問。
aisleの発音 sの発音はしません。
みなさんの中には座席も指定してネット予約したりする人もいるかと思いますが、座席の「窓側・通路側」は何というのか知っていますか?今日は座席指定ができるフレーズをご紹介です。それでは動画でチェックしてね。 https://www.youtube.com/watch?v=nFwjvvdDaTM
240 空港にて How many luggages are you checking in?
預ける荷物はいくつですか?Just one, please.
ひとつだけです。
昨日の座席の指定は言えるようになりましたか?今日は「預け荷物」についてです。スーツケースやトランクなどを含め「旅行用のカバン」のことをlaggageと言います。是非使えるようになって下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=FUVZmLGxeNs
241 空港にて Can you place your bag up here?
こちらにバックを置いて下さい。Do you charge for excess luggage?
荷物の追加料金はとられますか?
こんにちは。みなさんも経験あるかと思いますが、預け荷物の重量って気になりませんか(笑)?そんな時に困るのが制限超過手荷物ですよね~。荷物のことはlaggageですが、その他bagaggeも使えますよ。それでは、動画で「追加料金」の言い方もチェックして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=VjcGsqIKQDo
242 空港にて How many carry on bags do you have?
I have just a backpack.
昨日から荷物についてお話してますが、今日は預け荷物がない場合のシチュエーションでご紹介です。身軽に旅できるっていいですね♪ https://www.youtube.com/watch?v=_cfeej7wlDg
243 空港にて What time is your flight?
何時のフライトですか?It’s departing at 11:30. I’d better go soon.
11時半出発です。 もう行かなきゃ。How do I get to the gate C2?
ゲートC2にはどのように行けばよいですか
さて、今日は「空港」でのフレーズ最後の日です。空港という場所だけで、異空間でドキドキワクワクしちゃいますが、飛行機の時間に遅れそうになったら、それはもう本当にドキドキしちゃいますね。そんな時は、1人で焦らず、スタッフに聞いてみましょう。「ゲートC2にはどうやって行けばいいですか?」・・・焦っている時にも口をついて出てくるよう、動画で練習してみましょうね。何度も繰り返し言って、体で覚えましょうね! https://www.youtube.com/watch?v=VQqrPtzsPUs
244 機内にて Can I have a blanket/ a pillow/a headset?
毛布・枕・ヘッドセットを頂けますか?Here they are. Can I get anything else for you?
どうぞ。他に何かございますか?
さてさて、空港から次に行く場所といえば・・・飛行機の中ですね!今日から3日間、「機内」での英語をご紹介です。快適に過ごすためには毛布や枕がほしくないですか?Excuse me(すみません).と呼びかけて、今日のフレーズを言ってみて下さいね。すぐに用意してくれるはずですよ♪ https://www.youtube.com/watch?v=RkOXXGe5q9w
245 機内にて Do you have Japanese fashion magazines?
日本の雑誌はありますか?No we don’t, but we have Japanese news papers.
いいえ、雑誌はありませんが、日本の新聞ならございます。
こんにちは。みなさんは機内で本を読んだりしますか?まぁ、実際にはあまり興味がなかったとしても、英語を話す練習として、今日ご紹介するフレーズを客室乗務員さんに言ってみるのはどうですか(笑)?練習すればするほど、英語は絶対に話せるようになりますよ!さぁ、今日も動画と一緒に発音練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=RGl1lvM3Vlo
246 機内にて What time does the plane arrive in Sydney?
シドニーへの到着は何時ですか?What time is the local time over there?
現地時間は何時ですか?
今日も機内で使えるフレーズをご紹介。機内でなくても、「現地時間」や「到着時間」って旅行をしていれば気になる話題ですから、今日をきっかけに覚えてみてはいかがでしょう?それでは、動画でチェック! https://www.youtube.com/watch?v=h0hzxuwtM3Y
247 機内にて Would you like  beef or chicken?
牛と鳥、どちらが宜しいですか?Is there any vegetarian food left?
ベジタリアン食は残ってますか?
長時間のフライトになると機内食がついてますよね。そして2種類あるメニューから選べますよね?今日はそんな機内食に関するフレーズをご紹介です。 https://www.youtube.com/watch?v=6nwJAZB3Sko
248 機内にて What would you like to drink?
お飲み物は何になさいますか?I’ll have a coke,thanks. .
コーラを頂きます。coke=coka cola.
機内では食事だけでなく飲み物ももらいますよね?今日は飲み物の注文のやり取りを覚えましょう。そして、動画の例文でもあるように、何かを注文したらthanksを忘れずに言いましょうね!それだけで、ずっとマナーのある英会話に昇格しますよ!一緒に発音して覚ええてしまいましょう♪ https://www.youtube.com/watch?v=cYFpBJ21EZY
249 機内にて Would you like some coffee or tea?
コーヒー、紅茶はいかがですか?May I have some coffee with milk, no suger,please.
コーヒーをミルクで、砂糖はいりません。
さぁ、飲み物を注文できるようになったみなさんには、さらに進んで今日のフレーズをご紹介。コーヒーを飲む人も飲まない人もお砂糖やミルクのいるいらないはどうやって言うのか気になりませんか?ご紹介の動画では「砂糖なしのミルク」ですが、ご自身のお好みの注文内容にアレンジして覚えてしまうと楽ですよ。それではどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=FukjNPOcitU
250 空港にて I’m transfering a flight to Boston.
ボストンへ乗り継ぎします。Where is the terminal of United to Boston?
United航空のボストン行きのターミナルはどこですか?
こんにちは!今日からまた「空港」でのフレーズをご紹介です。現地についてからの空港での会話として、自分の行きたい場所を誰かに聞く方法です。併せて、飛行機の乗り継ぎ(transfer)も覚えましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=aF7SZyPgUeE
251 空港にて Excuse me, how can I get to the city center?
すみません、市内にはどうのように行けばよいですか?Can I have a city map?
市内地図をいただけますか?
今日ご紹介するフレーズも目的地への行き方を尋ねるものです。それとあわせて、インフォメーションなどには地図もあったりしますから、「地図をいただけますか?」も言えると、便利ですね。それでは、動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=TErCvybfWjs
252 空港にて Could you change Japanese yen into US dollars?
日本円をアメリカドルに替えていただけますか?What is the exchange rate?
為替レートはいくらですか?
海外旅行では両替は絶対必要ですよね!黙ってお金を出すだけではなく、こんなフレーズを覚えておけば、相手への印象は絶対によくなりますよ。さぁ、一緒に練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=n8Vga1QzSN4
253 ホテル Do you have any room available for two?
2人部屋は空いてますか?Do you have any vacancies tonight?
今夜の空き部屋はありますか?We are going to stay for 3nights,please.
3泊でお願いします。
こんにちは。今日からは「ホテル」で使えるフレーズです。まずは「予約の取り方」です。二人部屋や二人用の席と言う時は、例文にもあるように、room for twoやtable for twoで言えます。日本語の「空いていますか?」にとらわれず、Do you have ~?と聞けるとスムーズですね。 https://www.youtube.com/watch?v=cv9JII_ryd0
254 ホテル Hi, I have a reservation and I am checking in.
予約している者ですが、チェックインをお願いします。
昨日のようにホテルについて予約をする方法はもう大丈夫ですか?それでは、すでに予約をしてある状態でホテルについたら、何て言いますか?この1文を覚えておけば必ず役立ちますから、今日も一緒に練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=y3uxe-Su54M
255 ホテル What time is the check out?
チェックアウトは何時ですか?What time do we have to check out tomorrow?
明日は何時にチェックアウトしなければなりませんか?
こんにちは。ホテルを出る時には「チェックアウト」が必要ですね。でも、ホテルによってチェックアウトの時間って違うし・・・。そんな時は今日ご紹介するフレーズで聞いてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=SxH8Yq3jvK0
256 ホテル Is the breakfast included?
朝食は含まれてますか?What time is the breakfast and which floor is it?
朝食は何時で、どの階でしょうか?
今日も引き続きホテルで使えるフレーズです。ホテルによっては色々なサービスが含まれていると思いますが、その最たるものとして「朝食」がありますね。朝食の時間や場所なども確認しないといけません。それでは、動画で簡単に覚えちゃいましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=XvZos4rG60E
257 ホテル The hair dryer is not working.
ドライヤーが動きません。TV doesn’t turn on/work.
テレビがつきません。The shower is broken. We can’t get any hot water.
シャワーが壊れています。 熱いお湯がでません。
みなさん、こんにちは!昨日までのフレーズで旅行に行きたくなったりしていませんか(笑)?旅行には楽しいこともありますが、トラブルも・・・ありますよね。簡単なことですが、ドライヤーやテレビが壊れている。シャワーが水しか出ない・・・。そのまま黙って我慢しますか?いえいえ、今日のフレーズを覚えていれば、もっと快適になりますよ。是非覚えて下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=bE42Lx1hl-M
258 ホテル Can I get an extra towel,please?
タオルをもう一枚ください。Can we get an eaxtra bed here?
ベットを追加できますか?
昨日のトラブル対応英会話に加えて、要望を伝えることも大切ですよね。こんな風に聞いてみれば、快諾を得られることも多くあると思いますよ。是非快適な旅に向けて、今日も練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=s0_M0QCHscs
259 ホテル Could I get a wake-up call tomorrow at 7:00?
明日の7時にモーニングコールを頂けますか?
そのままmorning callでもOKです。
さて、みなさんはホテルのモーニングコールを使ったりしますか?今日はモーニングコールの頼み方をご紹介です。昨日ご紹介のフレーズのようにCan I ?で聞いてもいいですし、もっと丁寧にしたければCouldを使うといいですね。是非覚えてみてはいかがでしょう。 https://www.youtube.com/watch?v=FGVp9Y-gT1A
260 ホテル Do you have a wifi?
Wifiはありますか?Can I use/get wireless internet in my room?
部屋でワイヤレスインターネットは使用できますか?
最近はどこへ旅行に行ってもインターネットは欠かせませんね。Wifiが使えるかどうか英語で聞けますか?さて、今日も一緒に練習しましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=WLzyuXE52_0
261 ホテル Would you keep my baggage until four o’clock?
4時まで荷物を預かって頂けますか?
ホテルのチェックアウト時間を過ぎても、スーツケースなどの荷物を預かってくれるサービスってありますよね。身軽にお買いものを楽しみたい時には、今日のフレーズを覚えて使って下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=kfG53RxwAUw
262 買い物 May I help you?
何かございますでしょうか?I’m just looking,thanks.
見ているだけです、ありがとう。I’m looking for a gift for my friend.
友達への贈り物を探してます。
こんにちは!昨日までのホテルでの英会話は役立ちましたか?今日から5日間は「買い物」の英語をご紹介です。それでは、動画をどうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=MMq9_tA7mFA
263 買い物 Do you have this in different color?
色違いはありますか?Do you have a bigger one?
大きいサイズはありますか?
さて、今日は欲しいものが見つかったけどサイズや色違いを見てみたい時の言い方をご紹介です。今見ているものより大きいサイズ=begger oneですから、小さいのを探している時はsmaller oneですよね!それでは、今日も一緒に発音してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=wHtHkxJ6Hi4
264 買い物 Can I try this on?
試着してもいいですか?Where is the fitting-room?
試着室はどこですか?
こんにちは。実際に良さそうな服があったら、試着をしてみましょう♪「~してもいいですか?」の言い方には丁寧さの程度によって違いがありますが、簡単にCan I ~?で大丈夫ですよ。それでは、例文をチェックしてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=AROKRDVU8nE
265 買い物 Can I pay by credit card?
クレジットカードで払えますか?Can I put half on my card and pay the rest in cash,please?
半分カードで、もう半分を現金で支払えますか?
お買いもののフレーズは順調に頭に入っていますか?今日はお会計の言い方です。「カードで払えますか?」と手段を聞く時にはbyを使うと便利ですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=JHiEaIR69WM
266 買い物 Can you wrap it up for me? it’s a gift.
贈り物なので包んでもらえますか?Can you put it in a nice box with ribbon?
箱に入れてリボンを付けて頂けますか?
お買いものフレーズ最後の今日は「贈り物なので包んでもらえますか?」です。日本語でもラッピングと言ったりしますが、その通り、「包む=wrap」を使いますよ。贈り物はプレゼントとも言いますが、giftの方がよく使うかもしれませんね。是非使ってみて下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=_a6T0OC5PBU
267 道を聞く Where is the nearest station here?
最寄駅はどこですか?How can I get to this address?
この住所へはどのように行けばいいですか?
今日からは「道の尋ね方」をご紹介です。初めて行く場所では、誰かに道を聞くこともありますよね。困った時にすぐ言葉が口をついて出てくるよう、動画と一緒に発音して覚えてみませんか。 https://www.youtube.com/watch?v=LYMe_UWyoGU
268 道を聞く in front of ~の前、正面
behind 後ろ
opposite 反対側
next to ~の隣
across 渡って
near 近く
around ~らへん
turn right/left at ~ ~を右・左へ曲がる
昨日ご紹介したフレーズで道を聞いた後は、相手の説明を理解しなきゃいけませんよね?おそらく目印になるような建物を指して「~の前、~の反対側、~の隣」といった説明になるはずですから、今日はそういった言い方をマスターしましょう。例文で練習した後はご自身の職場や自宅への道のりを英語で説明してみるのも力になりますよ。是非頑張って下さい! https://www.youtube.com/watch?v=NqsSjzlqp2E
269 道を聞く It’s in front of a Japanese restaurant.
日本食レストランの向かいです。It’s next to the fire station.
消防署の隣です。Go straight on this road and turn right at the corner.
この道をまっすぐ行って角を右です。
さて、今日は昨日ご紹介したフレーズを実際に使った例文をご紹介しています。「この道をまっすぐ行って・・・」という言い方も例文には出てきますので、こちらも併せて覚えてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=dDE4TR3t1qM
270 道を聞く stay on this street
この道に沿って、この道をstay on the left side of this road
この道の左側に沿って、この道の左側を
こんにちは!昨日の「この道をまっすぐ行って」と同じような表現ですが、今日は「この道に沿って・・・」をご紹介です。地道な作業ですが、ちょっとずつ積み上げて力をつけていきましょう! https://www.youtube.com/watch?v=k9-eM-HU6Lc
271 道を聞く at the intersection 十字路で
at the T intersection T字路で
at the Y intersection Y字路で
when the road ends=at the end of this road 道の終わりで
昨日までの「道の聞き方」は記憶に残っていますか?今日はさらにもっと進んで「十字路で」、「T字路で」、「Y字路で」、「道の終わりで」をご紹介です。是非いろいろ組み合わせて、使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=q8ux-YqNz2E
272 道を聞く I got lost.
道に迷いました。I don’t know where I am.
自分がどこにいるかわかりません。
さてさて、ここまでは道の聞き方をご紹介してきましたが、やはり「迷子」になってしまうこともあるかと思い、今日は「道に迷いました」をご紹介です。覚えておくと便利でしょうから、決まり文句として頭に入れてみてはいかがでしょう。 https://www.youtube.com/watch?v=Fheh52vjFsc
273 道を聞く It’s bit far from here. You should take a bus.
ここからは少し遠いです。 バスに乗ったほうがいいですよ。
道の尋ね方をご紹介していますが、歩いて行ける距離ではない場合はどうしましょう?「バスに乗った方がいいですよ」を今日はご紹介します。 https://www.youtube.com/watch?v=38L8StJAhoM
274 道を聞く I’ll take you there. Come with me.
連れて行ってあげます。着いてきて。I’m sorry but I’m a stranger here,too.
すみません、私もこの辺は詳しくないんです。
これまでの動画で道の説明はかなり頭に入ったのではと思いますが、人に道を尋ねた時の相手の返答はどうでしょう?もしかしたら、連れて行ってくれるかもしれませんし、わからないと言われるかもしれませんよね。みなさんも誰かに道を尋ねられる可能性もありますから、今日の例文も覚えてみて下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=zFV3w2RnYKM
275 道を聞くOneway ticket 片道
Return ticket 往復
Can I get a one way ticket to Wynyard?
ウィンヤードまでの片道切符を下さい。
今日は英語でチケットを買えるようになりましょう!「片道」または「往復」の言い方もご紹介してますから、覚えてみませんか? https://www.youtube.com/watch?v=2jYFCyeaRPI
276 道を聞く Is this the last stop?
ここが最終駅ですか?I guess I missed my stop/station.
自分の駅を乗り過ごしてしまったかもしれません。
乗り物に乗っていて困るのは乗り過ごすことですよね(汗)。今日は「乗り過ごす」を言えるようになりますよ!それでは、今日も頑張りましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=pKLxVHcJb8A
277 レストラン How many of you?
何名様ですか?Have you reserved/booked?
ご予約はされてますか?No we haven’t book but do you have a table for 4?
いいえ、してませんが4名席はありますか?
ハロー!みなさんお元気にしていますか?今日からは「レストラン」での英会話をご紹介です。以前「ホテル」でのフレーズにもあった「二人用の部屋」と同じ言い方で「4名席」の言い方も出てきますよ。自分が言う言葉以外に店員さんの英語も聞き取れる必要がありますから、是非動画で予習しておきましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=d_R5cEUr8LY
278 レストラン We’re so sorry but we are full at that moment.
申し訳ございませんが只今満席でございます。How long is the waiting time?
待ち時間はどのくらいですか?
さてさて、有名なレストランならなおさらですが、席が満席なんてことありますよね?今日は「満席」って何て言うのか、そして「待ち時間はどれくらいですか?」と質問の仕方をご紹介です。きっと役に立つフレーズですから、覚えてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=hhH6D5nCasQ
279 レストラン Can we have a menu,please?
メニューをいただけますか?We have today’s specials on the board as well.
ボードに本日のお勧めもございます。
こんにちは。昨日までのレストランでのフレーズは完璧ですか?今日は席についてからの会話です。席にはついたけどメニューがこない・・・。「メニューをいただけますか?」と聞いてみましょう。シンプルな質問ですから、是非このまま覚えて下さいね。そして、1人ではなく誰かと一緒にいるのであれば、例文のように、メニューをもらう人は複数になりますから、weを使って下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=TPQme5TOq3A
280 レストラン Would you like to order some drinks first?
最初にお飲み物のご注文を頂けますか?Can I get you some drinks first?
先にお飲み物をお持ちいたしますか?
今日は店員さんが言うフレーズをご紹介です。日本でも「先にお飲物のご注文を頂けますか?」と言われますが、英語では何と言うのでしょう。今日ご紹介の動画で予習をしておけば、どれだけ早口で言われてもきっと聞き取れるはずです!一緒に発音しながら、耳を慣らしておきましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=Xdgt7C2tdC4
281 レストラン Are you ready to order?
ご注文の準備は宜しいでしょうか?お勧めは何ですか?
さぁ今日もレストランでの会話です!ある程度決まった流れですから、基本を押さえれば大丈夫ですよ♪その中でも、店員さんに「お勧めは何ですか?」を今日は覚えませんか?自分からこんな風に聞ける日本人はまだまだ少ないと思いますので、是非旅行の際などには言ってみて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=cwr5Ul3hss8
282 レストランWhat is ~?
kind of ~/ type of~/ sort of~
What is “eggplant”?
eggplantって何ですか?
It’s a kind of vegetable.
野菜の一種です。What is “fetachine”?
fetachineって何ですか?
Fetachine is a type of pasta.
フェタチーニはパスタの一種です。
ハロー!昨日の「お勧めは何ですか?」は言えるようになりましたか?その返答として相手が言った言葉の意味がわからない・・・なんてことは、誰にでもあること。だからこそ、「〇〇って何ですか?」ともっと会話を深められたらいいとおもいませんか?今日の動画で是非こちらもマスターしてくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=-7gdLhk2jP8
283 レストランWhat is ~? What is the soup of the day?
本日のスープは何ですか?What is the fish of the day?
本日の魚料理は何ですか?
レストランによっては「本日のスープ」なんていう、日替わりメニューありますよね。そんな日替わりメニューの内容を聞けるフレーズを、今日はご紹介です。それでは、動画でチェックしてね。 https://www.youtube.com/watch?v=BDbU11iiEeQ
284 レストラン How would you like your steak?
ステーキの焼き加減はいかがなさいますか?焼き加減は順番にblue/rare/midium rare/midium/midium well/well doneとなります。
こんにちは。みなさんはステーキの焼き加減はレア、ミディアム、ウェルダンのどれがお好みですか?この単語を知っていれば、レストランでの注文はすごくスムーズ!さぁ、発音も併せて覚えてみませんか? https://www.youtube.com/watch?v=Lqcof-P0RT8
285 レストラン How would you like your egg?
卵(の調理方法)はいかがなさいますか?Poached/scrambled/fried(sunny side up)/boiledなどがあります。
昨日のステーキの焼き加減のほかにも、料理の仕方で区別のあるのが「卵」ですね。日本語でも目玉焼き、スクランブルエッグって呼び分けますよね?今日は是非ご自分のお好みの「卵」の調理法を覚えて、実際のオーダー時に使ってみて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=OAKrq0mRR1w
286 レストラン Do you have any light snacks?
軽食はおいてますか?
Do you have any deserts?
デザートはありますか?
英語に自信のない方も、英語で会話を楽しみたいという気持ちはありますよね?店員さんとの会話もその最たるもの!お勧めを聞いてみる以外にも、メニューを見せて下さいとお願いする以外にも、「デザートはありますか?」なんて質問してもいいんですよ!是非今日も楽しみながら、実際の英会話を想像して練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=rjTPTiEysQ4
287 レストラン Excuse me, but there is a hair in my salad.
すみません、サラダに髪の毛が入ってるんですか。。。Excuse me, this is not I ordered.=I didn’t order this.
すみません、これは私が頼んだものじゃないです。
さぁ、どこへ行っても予定と違うことは起こりえますよね。例えばレストランで自分のオーダーしたものと違うものが運ばれてきたら?みなさんなら何と言いますか?今日の動画で、そんな時にもバッチリ備えられます♪ https://www.youtube.com/watch?v=6boL1FP9nfg
288 レストラン Can I have a check/bill, please.
お会計をお願いします。It’s on me.
It’s my treat here.
ここは私が出します。おごりです。
こんにちは!今日も引き続きレストランでの英会話をご紹介。ご飯を食べた後には必ず「お支払」がありますが、「お会計をお願いします。」を言えるようになりましょう。もしくは、「私のおごりだよ!」も言えるようになりますよ!それでは、どうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=CISW6QicxIc
289 テイクアウトのお店 Take away/take out/to go お持ち帰り
to have here/eat in 店内で食べるWould you like to eat in or to go?
Do you have here or take away?
店内でお召し上がりですか、お持ち帰りですか?
予測してないことを英語で聞かれると慌ててしまうこともあるかと思いますので、今日はファーストフード店に入ると最初に聞かれる「お持ち帰りですか?店内でお召し上がりですか?」をご紹介です。何個か言い方があるので、今日の動画で覚えておけば、焦ることなく対応できますよね。一緒に練習しましょう! https://www.youtube.com/watch?v=VRP3EZO4-gw
290 レストラン Which size would you like?
どのサイズになさいますか?Small/midium/largeで応えます。日本のようにSやMじゃ通じませんので注意しましょう。
さて、コーヒーショップなどではS/M/Lとサイズを選ぶことがありますが、日本では「Sサイズ」で通じてしまうものの、英語ではそうはいきませんので、是非S/M/Lの言い方をマスターしましょう。では、動画を見てみましょうね。 https://www.youtube.com/watch?v=AV0_sO7nvv0
291 レストラン Can I have another one,please?
I’ll have the same,thanks.
Make that two,please.
どれも、「もう一つ(おなじもの)を下さい。」という意味です。
こんにちは。今日は「同じものをもう一つ下さい。」をご紹介します。例文が3つありますが、最後のは一緒にいる方が頼んだものを自分も欲しい時に便利ですよ。さぁ、一緒に練習しましょう! https://www.youtube.com/watch?v=-vzd5kOef5I
292 レストラン Can we pay separately,please?
別々で払えますか?Could you give us separate bills, please?
お会計を別々にしてくれますか?
今日はレストランでの英会話、支払の方法をご紹介です。「別々に支払う」を覚えれば、以前にご紹介した「私のおごりです」と併せて支払までの英会話は完璧ですね。状況ごとに言えるフレーズを増やすのも英会話習得の早道。上手に発音できるよう頑張りましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=kqsBkOESLwY
293 make 人 ~ 人に~させる
apply 申し込む、応募する
I wanted to ask you what exactly made you apply for this job at this company?
なぜこの仕事に応募したんですか?
昨日までのレストランでの英会話はうまく覚えられましたか?今日はmakeを使ったイディオムで「人に~させる」をご紹介します。例文にあるようにwhatと一緒に使うと「何があなたをそうさせるの=なぜそうしたの?」と行動の理由を聞くこともできますよ! https://www.youtube.com/watch?v=OLfD7Y0-Qug
294 skill 技術
experience 経験
ideal match = best match 理想的な出会い。 ベストマッチ
This job is an ideal match for my skills and experience
この仕事は私の技術と経験にすごく合っている。
今日はイディオムではなく、「技術」、「経験」、「理想的な出会い=ベストマッチ」の3つの単語をご紹介です。技術と経験なくして仕事の話は語れないですよね(笑)。日常会話はもちろんですが、ちょっと真面目に仕事の話もできるとスゴイですよね! https://www.youtube.com/watch?v=g0qPVGNzHwI
295 several years = 数年
get on with people = 人付き合いが上手い。 良い人間関係を作れる
I’ve spent several years working in sales and I get on with people easily
セールス(営業)の経験が数年ありますし、私は人付き合いが上手いです。
今日は「数年」、「人付き合いがうまい」の言い方をご紹介です。動画の例文のように英語で自分の長所を言えたら、外資系企業に就職するのも夢じゃないかもしれませんね!さぁ一緒に頑張りましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=s5MLB4rrCnw
296 I mean,,,
つまり、、、意図するのは、、、
I mean,,,I wanted to say I wasn’t really agree with what you said.
つまり、私が言いたかったことは、あなたの発言には賛同できないという事です。
日本語でも「え~っと」とか「つまり・・・」って言うように、英語にもそういった表現があるんですよ!今日は「つまり」をご紹介。こんな細かい英語も身につければ、ますますネイティブに近づけますよ!是非動画でチェックしてね! https://www.youtube.com/watch?v=LDzw9B50e5A
297 position ポジション
仕事上でのポジションとなると、workやjobと同様の意味でも使用されます。
I started applying for other jobs. There are a lot of positions open.
他の仕事にも応募し始めています。 たくさん仕事の空がありますよ。
さて、「仕事」の言い方にはwork、jobなどがありますが、positionも仕事の話をする時には使える単語ですよ。それでは、使い方は動画で見てみてください。 https://www.youtube.com/watch?v=wEQP41pOPII
298 the reason (Why)~ なぜ~かというと。。。 Can you tell me the reason why you applied for this position?
なぜこの仕事に申し込んだのか教えて下さい。The reason why our product are so cheap comparing to others~.
なぜ私たちの商品が他よりも安いのかと申しますと~。
今日ご紹介の英文は、英語での面接に近いやり取りかもしれませんが、一緒に練習してみませんか?Can you tell me the reason~?と理由をきかれたら、答えの出だしはThe reason why~と「なぜなら~」から始めて下さいね。それでは、動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=5sUtqeu6SeQ
299 同僚の仕事を手伝う時のフレーズ Can I give you a hand?
手伝いましょうか?
Is there anything I can do for you?
何かできることはありますか?
こんにちはみなさん!例えば友達や同僚が忙しそうにしていたら、「何か手伝おうか?」なんて声をかけたりしませんか?今日は、そんなフレーズを英語で言えるようになりますよ。いつもの通り動画を見ながら一緒に発音してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=KfDcI_9Xge8
300 back up 支援する、(データ)のバックアップ
save 保存する
You’d better back up these files.
ファイルのバックアップを取っておいた方がいいですよ。Why don’t you save the files just in case your PC crashed?
パソコンがクラッシュするといけないからファイルを保存しておいたら?
いよいよ365日動画も300日目となりました~。みなさんPCのデータなどバックアップは取ってますか?日本語でもバックアップやセーブはカタカナで使われてますが、しっかりと英文で使えるようになりましょうね!それでは、動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=bQgwf3H5G2E
301 人を第三者へ紹介する時のフレーズ。 Have you met Mr.~?
OO氏にはもう会ってますか?
Let me introduce you to Mr ~.
OO氏を紹介させてください。
こんにちは。みなさんは、自己紹介は上手にできますよね?!さて、今日は人を第三者へ紹介するフレーズを覚えましょう!英語文化の中で「紹介」はとても大切な部分ですから、自信を持ってできるよう動画でたくさん練習してくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=BHX9MNtSc0s
302 自己紹介 Hello, I don’t think we’ve met. You must be~.
I’m XXX from ABC company.
こんにちは。会ったことないとは思いますが、OOさんですよね?
ABC会社のXXXです。
さて、昨日は人を第三者へ紹介するフレーズをご紹介しましたが、今日と明日は自己紹介のレパートリーを増やすべく、自分から話しかけるフレーズをご紹介です。では、動画をチェックしてみてね! https://www.youtube.com/watch?v=HjpTA0ZXRew
303 自己紹介 I’ve heard a lot about you.
お噂は聞いております。It’s great seeing you finally!
やっとお会いすることができましたね!
こんにちは!今日も初めて会う人への話しかけ方ですよ。会う前から、その人の話を聞いている場合です。こんな風に言えばスムーズに会話を始められます。是非全文覚えて使って下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=ZTR-GbrEqNA
304 同僚の呼び方 colleague/work buddy/fellow worker/coworkerまた、上司・部下は senior、juniorといいます。 さて、今日は同僚の呼び方をご紹介です。身近な存在の同僚、上司、部下ですが、以外とその呼び方は知らない方もいるかもしれませんね。是非ボキャブラリーを増やして下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=nHjhp24rmbM
305 仕事場でのフレーズ Have you worked here long?
ここで長く働いてますか?
さて、今日から数日にかけて仕事場で使えるフレーズをご紹介。一日目の今日は「ここで長く働いていますか?」です。もちろん、相手の職場が自分と違えば「ここ」を「その会社」という意味でthereに替えればいいだけ。是非覚えてみては?! https://www.youtube.com/watch?v=orhnpw47L00
306 仕事場でのフレーズ The movie files were taking up a lot of space so I deleted them.
その動画ファイルが場所を取り過ぎだったので削除しました。
今日はtakeを使ったイディオムでtake upをご紹介です。意味は「時間や場所を取る」ですが、takeには沢山のイディオムがあるので、みなさんも時間があれば他の使い方などを辞書で調べてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=L3JalowtcBo
307 仕事場でのフレーズ Have you done what I asked you to do yet?
お願いしていた仕事は終わりましたか?
I am just about to do it.
ちょうど今から取り掛かるところです。
「頼んだ仕事はもうできた?」そんな風に英語で確認とれたらカッコイイですよね!是非その答え方も併せて動画で覚えて下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=XqjRehAhS_0
308 仕事場でのフレーズ I’m afraid but we can’t let you in if you didn’t make an appointment.
申し訳ございませんが、アポイントをとられていない場合はお入りいただけません。
I’m afraid but I can’t take that offer.
申し訳ございませんが、申し出をお断り致します。
仕事といえば「アポを取る」って大事なことですよね!そんなアポ=appointmentを使ったフレーズをご紹介です。 https://www.youtube.com/watch?v=5g2iRTbOzqc
309 何か物事を決定した時の意思表示の仕方 I’ve made up my mind. 心を決めました。決心しました。
I’ve decided! 決めました!
こんにちは。例え新年ではなくとも、心を決めるって事がありませんか?もちろん大きなことから小さなことまで、何かを決定した時の意思表示のフレーズをご紹介です。 https://www.youtube.com/watch?v=weegA0p6zNc
310 Why don’t you try ~~してみたら?
なぜ~してみないの?
Why don’t you try calling your client to find out?
クライアントに直接電話して確認してみたら?Why don’t you try the drink.It’s actually nice.
この飲み物試してみたら? 実際美味しいでえすよ。
「~してみたら?」そんな風に提案する言い方を今日はご紹介します。Why don’t you tryは決まり文句なので、その内容に合わせていろいろ使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=d_I7IaYwGWc
311 いいこと思いついた!
このアイディアはどう?
I have an idea!
名案があります。How about this idea?
このアイディアはどう?May I make a suggestion?
提案しても良い?
仕事でもプライベートでも、素敵なアイディアを思いついたら、誰かに言いたくなりませんか?今日は「いいこと思いついた!」「こんなアイディアはどう?」というフレーズを一緒に言いながら覚えてみませんか?それでは、動画をどうぞ! https://www.youtube.com/watch?v=phFjLFGsIG4
312 同僚にお願い事をする時のフレーズ Can you do me a huge favour,please?
一生の頼みを聞いて頂けますか?I was wondering if you could help me with ~?
~を手伝ってもらえますでしょうか?
こんにちは。今日は英語でお願いをするフレーズをご紹介です。「一生のお願い=a huge favour」を使っていますが、a favourだけにすれば「お願い」になりますから、頼みごとの大きさによって使い分けてみるのも手ですね(笑)。動画ではもう一つの言い方も用意してますから、確認してみてね! https://www.youtube.com/watch?v=QfONDyGDw88
313 言いづらい事を言わなければならない時 I hate to tell you this but…
大変申し上げにくいのですが。。。I hate to be the one to tell you this.
あなたにこんな事を言いたくはないのですが。
昨日のフレーズで「お願い」を言えるようになったかと思いますが、今日はなかなか言い出しづらい事を言わなければいけない時のフレーズです。「こんなことは言いたくないんだけど・・・」とか「申し上げにくいのですが・・・」なんていう前置きのフレーズも英語で言えれば、みなさんの英語力もネイティブに近づいていますよ~。さぁ、一緒に練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=vTrXx6I9L5U
314 信用を取り戻す I promise you, it won’t happen again.
二度とこの様なことが起こらないことを約束します。You have my word that we will sort this out.
私たちが責任をもって解決にあたります。
今日は職場で「信用を取り戻す」フレーズを2つご紹介です。友達相手であればI’m sorry…でいいかもしれませんが、仕事であれば、きちんとどう対応するのか言わないといけないですよね。それでは、とっさの時に役立つよう、今日も動画で練習しませんか。 https://www.youtube.com/watch?v=14szliRAbXA
315 同意をしめすフレーズ I see your point / I know what you mean.
わかります。I totally agree with you.
全面的に同意します。
こんにちは。みなさんは相手の意見に「同意を示す」時って何と言っていますか?I think so, too.(私もそう思う)などでしょうか?今日は、それ以外のフレーズをご紹介です。日常会話でもビジネスシーンでも使えるフレーズですから、是非覚えてみてはいかがでしょう? https://www.youtube.com/watch?v=Wtimn02I2mA
316 仕事場でのフレーズ I missed the meeting.
会議に出られなかったです。I couldn’t make it to the meeting today.
会議に参加できませんでした。
例えば「会議に出なかった」と「会議に出られなかった」ではニュアンスが違いますよね?動詞のmissを使うと「出席しそこなう」という意味で後者の文章が言えます。それ以外にもmakeを使ったイディオムで「~できなかった」の言い方を、今日はご紹介してますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=LmvvyjNOpHw
317 仕事場でのフレーズ Can you fill me in?
内容を教えて下さい。Anything interesting I should know about?
何か知っておくべき出来事はありましたか?
今日は「教えて下さい」の言い方を2種類ご紹介です。日常会話ではtell me….で充分ですが、ビジネスではこんな表現もいいのでは?是非動画をご覧ください。 https://www.youtube.com/watch?v=kTymuhI0sUE
318 仕事場でのフレーズ Work isn’t exciting for me anymore.
もう仕事が楽しくないんだ。I am doing the same thing over and over again.
毎日同じことの繰り返しです。I’m just getting sick of my job.
自分の仕事に飽き飽きしています。
お仕事をしていればイヤになることもありますよね。そんな時は今日ご紹介の3つのフレーズで気持ちを表現してみてはいかがでしょう。同僚や友人に言ってみてね。 https://www.youtube.com/watch?v=VLRJzQ0KGxA
319 仕事場でのフレーズ Have you worked with Anna?
アナと働いたことありますか?She’s fantastic to work with.
彼女は一緒に仕事をするには最高です。
今日は職場の誰かの仕事ぶりを褒める言い方をご紹介です。こんな風に言われたら誰だって嬉しいはずですよ!それでは動画でチェックしましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=SU_qJS0WC8k
320 仕事場でのフレーズ Did you have to work with Jake on that project?
このプロジェクトはジェイクと一緒に働くの?He can’t work anything right.
彼は本当に仕事ができないよ。
昨日は誰かを褒める言い方をご紹介しましたが、今日はその反対です。表現方法を増やす意味では知っておいて損はないはず。今日もどんどん英会話上達へ向け、練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=alcF1fjrRDw
321 仕事場でのフレーズ Can I get some feedback on my performance?
私の働きへのフィードバックは頂けますか?
仕事をする上で、誰かから客観的に意見を言ってもらうのも自身のパフォーマンス向上には役立ちますよね。今日はそんなフレーズをご紹介です。あなたの仕事への熱意が伝わるかもしれませんよ。 https://www.youtube.com/watch?v=zfZ50iNWrP4
322 電話対応 Hello ABC Limited. Janet speaking.
こんにちは。 ABC リミティッド、ジャネットがお受けいたします。ABC Limited. How can I help you?
ABC リミティッドです。 ご用件をお伺いいたします。
こんにちは!今日からは電話対応の英語をご紹介。まずは、かかってきた電話に「〇〇会社の△△です。」と電話に出る言い方です。是非皆さんの会社の名前で練習してみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=EJy9TQn8vVo
323 電話対応 Hello, this is Grant form XYZ company.
こんにちは。 XYZ会社のグラントと申します。I’d like to speak to Mr.Yamada,please.
山田氏と話したいのですが。
昨日に引き続き電話対応をご紹介する今日は、自分が相手先に電話を掛ける場合の自分の名乗り方です。こちらもやはり、ご自身の会社の名前で練習してみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=sGbUbuZyfcM
324 電話対応 Sure. one moment,please. I’ll put you through to Mr.Yamada,right away.
かしこまりました。 少々お待ち下さい。 すぐに山田にお繋ぎ致します。
今日は他の人にかかってきた電話を、その人に繋ぐ練習です。throughのthの発音が私たちには難しいところかもしれませんが、動画と一緒に練習してみませんか?それでは、動画を見てみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=amYAUyE4W3w
325 電話対応 I’m sorry he is out of office.
大変申し訳ございませんが彼は外出中でございます。I’m afraid he is in a meeting.
申し訳ございませんが彼は会議中でございます。
昨日の電話の繋ぎ方は言えるようになりましたか?thの発音が難しかったかもしれませんが、今日は「〇〇は外出中です/会議中です」の言い方です。こちらをマスターしておけば、明日ご紹介するフレーズにつながりますので、是非今日も一緒に発音して体で覚えて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=y6fAcO6LViA
326 電話対応
伝言を残されますか?
Can I take a message?
Would you like to leave a message?
さて今日は、昨日のフレーズの続きとして言うフレーズ「伝言を残されますか?」です。例文を二つご用意してありますので、どちらか一つでも覚えてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=tuQUuoAFpCI
327 電話対応 I’m afraid she is not in yet.
すみませんが、彼女はまだ出勤しておりません。Im afraid she is on the phone/her line is busy.
申し訳ございませんが、彼女は電話中です。
こんにちは。先日は「〇〇は外出中です。」を覚えましたが、今日はその他の状況として「まだ出勤しておりません」と「〇〇は電話中です。」をご紹介。今日も英会話上達に向け少しずつフレーズを増やしましょう! https://www.youtube.com/watch?v=1LErbh_obKc
328 電話対応 Can I get her to call you back?
彼女に折り返し電話させて頂いても宜しいですか?Can I take your name and number?
お名前と電話番号を頂けますでしょうか?
電話対応の英語はどうですか?順調に覚えてますか?今日は「折り返し電話をする」と「相手の名前と電話番号を聞く」です。どちらも覚えて言えるようになるのももちろんですが、相手にそう言われてもスムーズに対応できるよう、答え方もちょっと考えてみるといいかもしれませんね。 https://www.youtube.com/watch?v=BcSYyU_fc7k
329 電話対応 Would you spelll your name,please.
名前のスペルを教えてください。Let me just repeat that,just in case. 090-xxxx-xxxx.
確認の為、繰り返させてください。090-xxxx-xxxxですね?
数日間にわたって電話対応をご紹介してきましたが、今日が最後となります。電話は相手の顔が見えないぶん、リスニング力が必要になるので大変かもしれませんが、今日までのフレーズを覚えておくだけでグッと力になるはずですから、是非復習してみて下さいね。それでは今日の動画もチェックしてね! https://www.youtube.com/watch?v=n7fA76ZEhYw
330 会議にて Let’s get down to business. Shall we?
さぁ、仕事に取り掛かりましょうか?
今日から数日は、ビジネスシーンの中でも会議などで使えるフレーズをご紹介です。まず会議を始める時の言葉としてこんなフレーズはどうでしょう?ビジネス英語だと構えることなく、気楽な気持ちで動画を見て下さいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=Avvekm68e7g
331 会議にて It’s always a pleasure to work with you.
いつもながらあなたと一緒に仕事ができて光栄です。
会議では友好な人間関係を築くことも大切ですよね。そんな時は「あなたと一緒に仕事ができて光栄です」なんて言ってみてはどうでしょう?それでは、動画で発音も併せてチェックして下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=0LBZBjkotxM
332 会議にて If you have any questions, Please feel free to stop me.
質問があれば気兼ねなく聞いてくださいね。
会議中に説明することってありますよね。そんな時に「質問があれば、いつでも聞いてくださいね」と断っておくとスマートでは?気兼ねなく=feel free to は決まり文句ですから、後にくる動詞をいろいろかえて使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=5jxweWFYrQM
333 会議にて I’d appreciated it if you could save your questions until the end.
話の終わりまで質問は控えて頂けますと幸いです。
さぁ、今日は昨日とは反対の内容をご紹介です。その都度質問を受け付けることもあれば、最後にまとめて・・・という場合もありますもんね!両方押さえて、臨機応変に対応できるよう頑張って下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=7Ls4pQSWt28
334 会議にて If you have any questions,I’ll be pleased to answer them now.
質問があれば、喜んで今お答えいたします。
さぁ、実際に質問に答えますよ!って何て言えばいいでしょうね。それもビジネスの場で使えるフォーマルな英文をご紹介します♪動画と一緒に発音してみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=Oj01hw1IL0w
335 The problem here is/ seems to be~
問題は~です。~のようですね。
The problem here is we don’t have enough PC for everyone.
問題は私たち全員分のパソコンが揃っていないという事です。。The problem here seems to be delivery dates.
問題は受渡期日のようですね。
今日もビジネスシーンで使うフレーズに的を絞って勉強しましょう。「問題は~だ」と「~のようです」の2種類をご用意しました。それでは例文で使い方をチェックしてみてください。 https://www.youtube.com/watch?v=-wN1qpIdc1k
336 相手の会社へ訪問する I’m here to see Mr. Sato at 2:30.
佐藤氏と2時30分にお会いする約束をしています。I have an appoinment with Mr.Sato at 5PM.
5時に佐藤氏とアポイントをとっております。
今日は「相手先の会社へ訪問した時」のフレーズをご紹介します。何時に誰と会う約束をしているのかをきちんと言えればOKですよ!それでは、練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=BEsgn-h6yTM
337 相手の会社へ訪問する Please take a seat. I’ll tell him you are here.
お座りになってお待ちください。 彼にあなた様がいらっしゃったとお伝えいたします。Please follow me. I’ll take you to his office.
ついてきてください。 彼のオフィスまでお連れ致します。
昨日に引き続き「相手先の会社へ訪問した時」のフレーズとして、今日は対応してくれる人の言葉をご紹介します。「おかけになってお待ちください」と言いたい時にSit down.はダメですよ~。動画で紹介しているように言って下さいね~。 https://www.youtube.com/watch?v=VxnRObUFxvw
338 OOの担当です。 I am working at our sales section.
I am in charge of our sales section.
営業部を担当しております。
こんにちは。今日は「○○の担当です」というフレーズのご紹介です。be in charge ofと言う場合はその部門の責任者である場合に最適です。是非使い分けてみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=YEiEpkaB9pg
339 OOが私の任務です。 It is my responsibility to increase 10% of our sales.
営業成績を10%上げるのが私の任務です。responsibiity 責任・義務
今日は「○○が私の任務です」をご紹介します。昨日の「○○の担当です」と併せて覚えるといいですね。 https://www.youtube.com/watch?v=XsLWoi0FoJg
340 角を立てづに反対意見を出す I see what you mean but,,,
おっしゃることはわかりますが、、、
That’s true but at the same time,,,
それは正しいですが、同時に、、、
こんにちは。何事も「角を立てずに反対意見を言う」というのは難しいことですね。だからこそ、こんなフレーズも知っていると意外と使えるかもしれません。日本語も同じですが、まずは相手の言っていることを認めてしまうのがポイントですね。それでは動画でチェックしましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=Gd12e1a6Xbs
341 意見を求める How do you feel about,,,
、、、についてどう感じましたか?What do you think,XXX?
、、、についてどう思いますか?
こんにちは。お互いの意見の相違の確認はビジネスでは必須ですから、今日は、自分の意見だけではなく相手の意見も聞きたい時のフレーズをご紹介します。さっそく使ってみてくださいね。 https://www.youtube.com/watch?v=66RcZI2f9xw
342 意見を求める Before we go on, I’d like to hear from XX
次に進む前に、XXさんの意見を聞きたいです。
今日も「意見を求める」聞き方をひとつご紹介します。昨日とは違うフレーズですから、こちらも覚えてみてね! https://www.youtube.com/watch?v=LtMwk8-Ro6I
343 挨拶
フォーマル→カジュアル
How do you do?
How are you?
How have you been?
How’s it going?
How’re you doing?
What’s new?
What’s up?
ハロー!今日はみなさんもよくご存じの「挨拶」を復習しましょう!どれも同じ意味になりますが、言い方でフォーマル・カジュアルの違いがあります。最初に紹介するものがフォーマルで、徐々にカジュアルな表現となります。是非その違いを覚えて使い分けしてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=CZBonZ2u0RU
344 返答表現
調子が良い場合
すごく良いという場合はFantastic.Wonderful.Great.などで表現します。普通です。まぁまぁですね。という場合はFineやNot bad、So-so.なんかも良く使用されます。 こんにちは。昨日ご紹介したようにHow are you?と聞かれた時の返答表現を今日はご紹介します。いつもI’m fine.だと飽きちゃいますもんね。今日の内容をきっかけに返答表現の幅を広げてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=nIhS1XTvlcQ
345 返答表現
調子が悪い場合
昨日の表現とは逆に調子が悪い場合はNot goodやBad.を使用し、
最悪を表現したい場合は、TerribleやHorribleなどで表現すると良いでしょう。
昨日の返答表現は頭に入りましたか?今日は同じ返答表現でも「調子が悪い場合」をご紹介します。こちらも併せて覚えてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=d-XHtN-vwvg
346 少しアドバンスな質問 How are things at work?
仕事はうまくいってるかい?How’s 誰々 doing these days?
誰々は最近どうしてる?How’s the project going?
あのプロジェクトはどうなった?
先日はフォーマルからカジュアルまで「挨拶」の表現を勉強しましたが、今日はそれよりちょっと進んだ聞き方をご紹介です。漠然と「元気?」ではなく、「仕事の調子はどう?」、「誰々は最近元気にしてるの?」と聞けるフレーズです。 https://www.youtube.com/watch?v=ZTyCKZ4UPfw
347 日程を提案する いついつは空いてますか?
Are you free …?
Are you available …?How about …? を用いて、いついつはどうでしょう?という聞き方もできます。
今日は「日程を提案する」言い方をご紹介です。仕事でも遊びでも予定を合わせるには相手の都合を聞かなければならないですから、今日ご紹介するフレーズで話を進めてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=6HEi4IsUU9Q
348 日程を提案する Are you free on Monday next week?
来週の月曜日は空いてますか?How about at 3PM then?
では、3時はいかがですか?
昨日ご紹介した「日程を提案する」フレーズを、今日は実際に会話の流れとして使ってみましょう。日にちを決めたら、次は時間!さぁ、動画のようにスムーズに進めてみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=o54SJ18iCXA
349 場所を指定する。 Can we meet at the cafe next to your office?
あなたの会社の隣のカフェでお会いできますか?Let’s meet at the lounge downstairs.
下のラウンジで会いましょう。
こんにちは。誰かと会う約束をする場合は、その「場所」も決めますよね?昨日ご紹介したHow about~?で場所の提案をしてもいいですし、今日ご紹介するフレーズのように、こちらから場所を聞いてみるのもいいのではないでしょうか。 https://www.youtube.com/watch?v=iciq1SfsXpI
350 延期をお願いする I’ll take a rain check this time.
ほかの機会にさせてください。How about a rain check?
また今度にしてくれる?rain checkはとても丁寧な断り方になり、良く使用されますので覚えておきましょう。
ここ数日間で誰かと会う約束をする場合の英語を勉強してきましたが、それでもお断りしなければならないとしたら、みなさんは何と言いますか?それも丁寧に延期をお願いしたい・・・そんな時は今日のフレーズが解決してくれますよ!是非覚えておいてくださいね♪ https://www.youtube.com/watch?v=i62Be6Ihcvg
351 延期をお願いする I’m sorry but I can’t make it tomorrow, can we do it on next Friday instead?
すみませんが明日は行けなくなりました。変わりに来週の金曜日にできますか?makeには「作る」という意味以外に、行ける、来れるや間に合うなどの意味にもなります。
また、insteadは「変わりに」という意味になります。
今日も「延期をお願いする」フレーズのご紹介です。予定していた日程で都合がつかなくなった場合には、今日のフレーズを使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=XxMWDQKjHpY
352 延期をお願いする Something urgent has come up that I have to take care of.
Can we re-schedule the meeting to tomorrow?
どうしても抜けられない急な用件ができました。
ミーティングを明日に再調整できますか?日時の再調整はre-scheduleですね。
今日は「急用ができてしまって」予定の延期または日程の再調整をお願いするフレーズです。それでは、動画で一緒に練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=ssl1Fz3P5co
353 期限・締め切り
due
When is the due date for this project?
このプロジェクトの期限はいつですか?It’s due on Tuesday.
火曜日が締め切りです。締め切りはdeadlineでも表現できます。
今日は「期限・締切」を使ったフレーズのご紹介です。聞き慣れた言葉としてはデッドライン(deadline)がありますが、こちらを使っても大丈夫ですよ。 https://www.youtube.com/watch?v=zqBkeAcZFy8
354 behind the schedule 予定より遅れている。 We are far behind the schedule!
かなり作業が遅れています!
今日は「予定より遅れている」をご紹介します。例文のようにfarを入れると「かなり遅れている」と言うこともできますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=4ntVAPSzKd0
355 catch up
追いつく
What can we do to catch up?
追いつく為に何ができますか?
今日は「追いつく」をご紹介です。勉強でも仕事でも、遅れを取り戻したい時には、この「catch up = 追いつく」を使うと便利です。さぁ、練習してみましょう! https://www.youtube.com/watch?v=Jz3sjIOXlC4
356 解決策 We could put another person on the project.
プロジェクトに増員させることもできます。
今日はcouldを使ったフレーズで「解決策」の提案をしてみましょう。couldには「~したらどうでしょうか」という提案の意味もあります。 https://www.youtube.com/watch?v=meepisE0kAM
357 解決策 I’ll ask Jack if he could give us a hand.
ジャックに手伝ってもらえるか聞いてみます。
昨日ご紹介したcouldの使い方はマスターしましたか?今日も「解決策」の提案として、他の言い方をご紹介してます。是非チェックして下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=bAhH9xvPSfo
358 make a decision 決める、決定する I need to talk to my manager before making a decision.
決断前に一度マネージャーに相談する必要があります。
「decide=決める」はみなさんもご存じかもしれませんが、今日はdecision(決定)を使ったフレーズで、「決める」をご紹介します。それでは、一緒に練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=bi42-S__6mA
359 検討したいときの答え方
give 人 time to~
Could you give us more time to think about this?
もう少し考える時間を頂けますか?
今日はもう少し時間がほしい時の言い方をご紹介します。こちらも決まり文句としてよく使えるフレーズですので、是非使ってみて下さいね。 https://www.youtube.com/watch?v=jdzEIWzE8gg
360 検討したいときの答え方I’m not quite ready to ~ まだ~する準備ができていない I’m not quite ready to give you an answer.
お答えする準備が、まだできておりません。
今日は「~する準備ができていない」をご紹介します。動画で練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=DIa-i5eyWGs
361 最終確認
confirm 確認
details 詳細
Let’s just confirm the details, then.
それでは、詳細を確認しましょう。
今日は「確認」の言い方をご紹介します。こちらのフレーズを使えば簡単に言えますので、是非使ってみて下さい。 https://www.youtube.com/watch?v=Dpt8Zv6X_AI
362 最終確認
go over ~ ~を再検討する。チェックする
Let me go over what we talked about.
話あった内容をチェック再確認させてください。
今日ご紹介するフレーズは「~を再検討する」です。動画の例文のようにLet me を使えば「再検討させて下さい」とスムーズに言えますよ。 https://www.youtube.com/watch?v=t8Udw0UHbME
363 最終確認
make sure 確認する
agree 賛成する・賛同する
Let’s make sure we agree on these points.
これらの点に私たち皆が賛同か確認をしましょう。
今日も違うフレーズで「確認」の取り方をご紹介します。さっそく動画で練習してみましょう。 https://www.youtube.com/watch?v=rAJXB-VdEFo
364 褒める Thank you for all your hard work and dedication!
皆さん、一生懸命がんばってくれてありがとう!
こんにちは!いよいよ今日と明日で365日英会話も終わりとなります。ここまで頑張ってきたみなさんに、今日は「褒める」フレーズをご紹介です。みなさんも自分自身を褒めて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=uPgfg_dieRo
365 褒める Nice work! You did a wonderful job under difficult circumstances.
よくやった! 大変な環境ですばらしい仕事をしてくれました。under difficult circumstances 難しい状況下で
みなさん、今日は365日英会話最後の日です。今日までの1年間お疲れ様でした!頑張り抜いたみなさんに最後にご紹介するのは、「褒める」言葉です。最後を締めくくるには最適な言葉ですね。是非、自信を持って英語で話してみて下さいね! https://www.youtube.com/watch?v=8nNKyoOg21E
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP